« 栄誉は、シロテンハナムグリに! | トップページ | 子どものおもちゃ »

パラダとヨーカドー

佐久のパラダのご報告。

一般の駐車場側の最初にバンジートランポリンがありました。2人とも楽しそうに挑戦してました。お一人様800円で計1600円なり。20050812_banji

          

                

              

          

 20050815_sakuhin_

ウッドクラフトコーナーはお一人様500円で計1000円なり。これが兄弟の作品です。クワガタが長男、カブトが次男です。作業場はただのテント下なのでとても暑い。ノコギリ引いて、ノミで削ってと、もう汗だくで、結局Tシャツを着替えるはめになりました。係りのおっさんに言えば、電動ノコで切ってくれるみたいでしたが、なんか無口なオヤジで話しかけにくく、自分たちで全部やってしまいました。「切りましょうか?」とか言って欲しかった。

    hera          

         

tara

                

                

               

                

                 

ヘラクレスとかの生体に触れられる展示場とムシキングワールドの共通入場券が大人600円子ども500円で計2200円なり。博物館や昆虫展はかなり行ってるので特に目新しいものはなし。海野和男さんの作品が飾ってあって、それは素晴らしかった。小諸が近いからかな。ムシキングワールドはムシキングライドがお一人様500円で計1000円なり、あとはムシキングとムシキングプリクラで1000円なりでした。写真のタランドスはでっかいカード、右に長男の手があります。

無料のカブトムシドームはいま3くらい。養殖カブトを放してるから、すでに時期が遅いんですよね。ひっくり返ってしまうようなヨロヨロの生体ばかりがいました。また、前日の雨の影響で地面がすべりやすく疲れました。

sutanpu ムシキングスタンプラリーは、6箇所くらいで、疲れなくてちょうどいいかもしれません。600円なりでした。全部押すとカードケースがもらえます。写真ではわかりづらいですが、「オオゴンオニクワガタ」と書いてあり、長男が「オウゴンの間違いじゃん!」と突っ込みを入れてました。

翌日は懲りずに街を替え、甲府昭和のヨーカドーのムシキングトーナメントにエントリーに行きましたが、人数が多くて抽選となり、次男はあえなく抽選もれとなりました。「高速代返せ!」とヨーカドーには言いたかったが、あこがれのケロロ軍曹に会えたので良しとしました。と、いってもケロロ軍曹はアニメで2回くらいしか見たことありません。

20050813_gunsou

« 栄誉は、シロテンハナムグリに! | トップページ | 子どものおもちゃ »

コメント

息子がこのブログを見て、「明日、パラダ、いきてーーーー」と騒いでいます。なんでいきなり明日かな。。。我が家も出費はおます家とかわりなさそうなので、金額を計算させてみました。。。ムシキングの2003春とかがあるらしいと聞きつけて、ムシキング代をプラスすると、明日行くのは無理でしょう。。。と大蔵大臣は思うのでした。

♀の人は、今年は海に行かなかったから、その予算で対応すると言ってました。ひどく高い料金設定ではないけど、こつこつとお金を使わせて、気がつくと結構使ってるというパターンですね。
ムシキングカードは五種類ぐらいあったようでした。次男も2003春をやってました。昔のバージョンをやりたがりますね。

うわっ、パラダでも行こうかな、なんて思ってたんですよ。冬には子連れでスキーによく行くんです。スキーと昆虫展示会を楽しみに。

2003春もあるんですか!?それはいいなぁ。ムシキングを始めたのが2003春バージョンからだったんですが、すぐ2003夏に変わってしまったので、あまり持ってないんですよ。

ファーブルおじさん居ました?
ウチの子供、ファーブルおじさんに「ウチにもヘラクレスいるんだよ」とか「ギラファもいるし」とか自慢ばっかりするのでイヤな汗をかいてしまいます。
月末くらいに行こうかな。。。

そうなんですか。私は今回はじめてなんですが、白樺湖~佐久~韮崎のルートには、いかにもという雑木林が沢山あって、来年はちょっとチェックしてみようかな、なんて思いました。ファーブルおじさんらしい人いましたよ。でも、うちのガキどもはいろいろ見すぎていて感動が少ないみたいで、人の話をきくでもなく勝手に活動してました。夏の企画展は今月一杯みたいですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/5479108

この記事へのトラックバック一覧です: パラダとヨーカドー:

« 栄誉は、シロテンハナムグリに! | トップページ | 子どものおもちゃ »