« タランドス取れた! | トップページ | 虹 »

タランドゥス割り出し

居ても立ってもいられない私は、本日、業務完了後、カワラの調達のため、むし社に行きました。

しかし、ブロックが欠品。(゜_゜;)

値札だけ虚しく揺れている。

熟考の末1.4リットル瓶を一つ買いました。

*さて、ここまでの文が理解できましたでしょうか?「瓦を買いに、ホームセンターではなく、昆虫ショップに行って、ブロックがないから瓶を買ってきた。」おまえは馬鹿か?と怒られそうですが、解らない方は先に紹介した「いつも~カブトクワガタ生活」を買って下さい。そうすれば、意味がわかります。

帰りに高田馬場に寄りました。ハイパーレイシ材を買おうと思って。20時までの営業時間なので、十分に間に合います。

でも・・閉まってるじゃん。(・。・)

店長、交通費返してくれ・・・\(`o'") コラーッ!

でも、ポイントカードよく見たら木曜定休日でした。

店長、ごめんなさい。m(__)m

私はやっぱり馬鹿です・・・・・

さて、割り出しですが、いろいろな方のHPにあるように、8cm程度の削りかすの塊の中に幼虫が集中してました。既に2齢ですが、各個体間は密接してるのに、うまく空間を住み分けているので、共食いはなさそうです。これならしばらく多頭で引っ張れそうです。一匹潰しましたが(T△T)、全部で7匹捕獲です。

買ってきたカワラ瓶の菌糸を砕き、小ケース程度の容器の底に薄く敷き、その上に幼虫がいたところの削りかすと産卵木片と幼虫を置き、その上から残りの菌糸をかぶせるという方法をとりました。

もうしばらくは、このままで行けると思うので、その間にブロック買って、菌糸瓶を自作します。今、通販やオクでもブロックは品薄、欠品が多いので、大変です。

カワラは劣化早いので、瓶で飼ってるとお金がかかりすぎます。ギネスを狙うわけではないので、安いカワラでがんばります。即納可能な丸寅のカワラをまた使うことにしました。ドルクスキングのほうが安いのですが、今は、2週間待ちのようです。

それと、今回のように緊急時には、むし社の白カワラ瓶を使うのですが、むし社のカワラは丸寅じゃないかと睨んでいるのも選択の理由です。むし社に丸寅の段ボールが納品されてるのを見たことがありますが、ヒラタケ系の普通の菌糸瓶はメーカーがはっきりしてるGシリーズとマジカルギネス、クリスタルなので、丸寅はノンブランドの白カワラだと思ってます。

ドルクスキングと丸寅の菌糸は同じという情報もあるので、いずれドルクスキングの菌糸も試してみようかと思ってます。

« タランドス取れた! | トップページ | 虹 »

コメント

やっぱ、あの本買わないとダメ?(笑
気になってはいるんですが。

7頭でしたか。自分のブリード用ならまずまずの数ですかね。
今、カワラを使う種がいないのですが、この日記は大変参考になりそうだなぁ。メモメモ。

あの本の内容は、おのパパさんには不要でしょ。(^^ゞ
ネタ本みたいなものですから、子供は喜んでます。
採卵数はとりあえず1回目としては、まずまずです。タラはうまくいけば3回くらい採れるみたいなんですよ。
これでも満足ですが、もう少し頑張らせてみます。
かなり投資してるんで、オクで少し回収もしたいなあ。
まだ、タランドスの相場は崩れてないみたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/5849431

この記事へのトラックバック一覧です: タランドゥス割り出し:

« タランドス取れた! | トップページ | 虹 »