« 今日の出来事 | トップページ | マット比べ »

インセクトフェア

20050923_insekutofea_07川村 俊一さん(バレーの人じゃないよ、あれは川井ね)の

昆虫採集の魅惑(「読んでみませんか?」にあります)を読んでから、

ずーーうーーっと行きたかった

 

「インセクトフェア(サンケイプラザ)」

に行って来ました。(毎年秋分の日に開催です。)

次男のサッカースクールの後の出陣となり、到着したのは15時。ちょっと出遅れました。

(・_・、)チッ!

入場料が大人600、子ども300計900円。写真が買い物の全てです。

一枚500円の下敷きが3枚(福引のはずれ)、

次男が欲しがったゴホンツノカブトの未展足標本600円、

おます♂が欲しがったテオドシア(カブトハナムグリ)の未展足標本2800円

そして、中国製で作りが甘いけど安い標本箱2100円です。

標本箱の密封性を家で確認しましたが、

清代までの細工は本当に感心するものが多いのに、

中華人民共和国の細工は本当に感心できません。

でも、子どもの採集した虫の標本入れには十分でしょう。

また、売ってたのが、あやしいアラブ人の兄ちゃんで、

レジ袋が小さすぎて、標本箱がきちんと入らない。

無理やり入れたけど、レジ袋の持ち手が使えない、そしたら・・・

「おおっ!この袋、小さいですね!困りましたね!」だって、

「この大馬鹿野郎!出店する以上、それ位確認しておけ!それに朝10時から売ってるんだから、とっくにわかってた筈だろ?何とかしとけよ!」

( -_-)=○()゚O゚)バキッ

と、心の中で思いましたが、国際親善を大事にする私は

「いいよ。」とにこやかに答えたのでした。

ジャパニーズスマイル・・

┐('~`;)┌

さて、本当はもう一つ買いたい標本がありました。

プラチナコガネ3000円です。

かなり迷いましたが、一通り見てから考えようと思って、会場を一巡し、

「やっぱり買おう!」と一大決心して、そのショップへ戻ると・・・・

もぬけの殻・・・・跡形もない・・・手際がいい・・・

おまいら特殊部隊かっーつ!

17時閉会だろうが!!

まだ16時だぞ\(`o'") コラーッ!

やっぱり出遅れが響きました。まあ、あの標本とは縁がなかったんでしょうね。(T.T)

全体の印象としては、すごい、やっぱすごい。見たことない標本が「ゴマン」とあります。お値段もピンキリで、私のような素人でも十分楽しめます。安い標本買うからって恥ずかしくなるような雰囲気もありません。

当然、虫ヲタの巣窟ですが、生き虫の展示会とは客層が違いますね。落ち着いた感じの人が多い。まあ、実際、蝶の本格的なコレクターはかなり金持ちじゃないとできないと思いますけどね。

みんな、携帯用マイ標本箱持って気合入ってます。こういう気合の入った趣味の空間は大好きです。

来年は一人でじっくり見てくるぞ。マイ標本箱持って!(買わなきゃ、持ってないじゃん!)

« 今日の出来事 | トップページ | マット比べ »

コメント

私もちゃんとした標本、作りたいなぁ。でも面倒だなぁ
・・・どっちやねん(汗)

やってみると意外と簡単ですよ。でも、やっぱり出費が増えることにはなりますね。
ただ、ドイツ箱に入った標本は、大事なアルバムみたいなもので、自分にとっては宝物です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/6082807

この記事へのトラックバック一覧です: インセクトフェア:

« 今日の出来事 | トップページ | マット比べ »