« マメデルモンその後と稲の花 | トップページ | コーカサス孵化 »

勝手に増えたステルバイ君

20050922__01cori 20050919_cori_18       

         

         

         

放置プレイ気味のコリ水槽ですが、ふと見るとステルバイの若い個体が泳いでました。

おまいは誰?

水替えでスイッチが入って、よく産卵してるので、その時に運良く生き延びた個体でしょうね。

写真拡大して見ていただくとわかりますが、親魚と違い全くすれたところがないピンとした若魚です。白と黒のコントラストも鮮やかですし、目線が違います。鋭い、切れる目線・・・

私のようです。(゚゚;)\(--;)オイオイ

なんも世話をしてません。たくましいですね。まあ、だから1匹なんですけどね。(^_^; アハハ…

« マメデルモンその後と稲の花 | トップページ | コーカサス孵化 »

コメント

へぇ、こういうこともあるんですねぇ。不明幼虫ならたまに出してしまいますが(笑
幼虫と違って、すぐに形で分かるからいいですね(笑

本当は、卵を隔離して、ブラインシュリンプ(シーモンキーと同じ)を孵化させてキープして、それを食べさせながら大きくしていくんです。
産まれたときは5mmくらいしかなく、模様もないんですよ。それと幼魚の時は親と違う模様のものもいます。はまると結構たのしいんですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/5996189

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に増えたステルバイ君:

« マメデルモンその後と稲の花 | トップページ | コーカサス孵化 »