« お金かかるんですけど・・・ | トップページ | お兄ちゃん、頑張る! »

クワカブ本だ!コンニャロメ!

「読んでみませんか?」で紹介してますが、「いつもここから」の山田一成さんの「いつもここから山田一成のカブトクワガタ生活」(タイトル長げー!)買ってみました。むし社においてあったので、何かなと思ったら、写真とか資料でむし社が協力してました。

お笑いのクワカブと言えば、オオクワ採集の平山名人と仲良しの寺門ジモンさんが有名ですが、これから山田一成さんの時代かもしれません。この本にはヒロシも出てました。

いつもここからは「○○したい時ー」と「アルゴリズム体操」の時は好きではなかったけど、「バカヤロメ、コノヤロメ(「どけどけ」っていうのかな)」のネタになってからは大好きです。

クワカブ界での今後の活躍を期待したいです。もちろん、お笑いでも頑張って下さい。

« お金かかるんですけど・・・ | トップページ | お兄ちゃん、頑張る! »

コメント

「いつもここから」ですか。今度地元に営業に来るようです。ポスター見ました。
台風が去ったら本屋さんにいってみようか・・・
昨日の続きになりますが、外で飼ってます…(汗) 昔ながらの在来工法の家なので夏でもエアコンのない部屋は外より暑いんです。むしろ車庫(夏は壁板をほとんど抜くので)のほうが風が通って涼しいのです。なので日陰で風通しのいいところに置いてます。
100均の籠は10×20高さ15cmぐらいの鈴虫を飼うような上が網目のものです。
でも、やっぱり室内ですよね。。。冬はどうしようかと悩んでいます。雪が降ると10度無いし、どう保温しようかと思案中なんです。

今の容器はすぐに小さくなりますよ。本当にでかくなりますからね。ヘラは。
冬は小動物用のパネルヒーター(薄いシート状のヒーターです。)を一つ買うことをお勧めします。後はそれを使ってどう保温するかですね。100均でエアコンの室外機用のアルミシートカバーがあるんで、それを改造して被うか、いらない毛布があれば、それで被うと言う手もあります。寒くなったら、私の防寒対策もアップしますから、見てください。

買い物は本屋でなくホームセンターのになりそうです。
交換完了です。3匹中2匹が☆になっていました。(くすん)
まずは元気な1匹を交換したら。。。大きくなっていてビックリ@.@でした。近所の方にもらった少し大きいケースに入れました。
そして怪しい2つは思い切って新聞紙に広げました…
あやしいと思っていて物は原型がありましたが、姿の見えなかった方は、小さく朽木の自分が彫った穴にいました。ごめんねです。へらちゃん。
やはり原因は置き場所と容器の小ささもあったかも。何よりも毎日見ていなかったからかな。。。と反省です。
☆になったへらちゃんのマットはどうしようか悩んでいます。
唯一の成虫のコクワガタのメスは1匹のままなんですがどうしたらいいでしょう?このコは朝玄関に来た(7月頃)野良ちゃんです。

うーん、残念でしたね。死因は温度だと思いますよ。日本の8月にヘラを屋外飼育するのは、北の地方でも厳しいと思います。虫は夏ってイメージですけど、高温には非常に弱いです。森の中って真夏でもそんなに暑くないですから。
毎日見るのは、逆に良くないんですよ。環境がよければ放っておくのがベストです。なかなかできないんですけどね。私もいじりすぎてよく殺します。
ヘラのマットは多分、病死じゃないんで再利用しても大丈夫だと思います。
コクワガタは増やします?増やすなら産卵木を
買って来て、30分くらい水に付け、それをマットに埋めたケースに入れてみて下さい。ワイルドのようですから、多分産卵しますよ。

やっぱり温度ですか。。。最初の頃はよく見ていたんです。といっても容器ごと持ち上げて覗く位ですが
朽木のくずが表面に出ているのを見て、“ほんとに食べてんだ~”と感心していました。この程度ならいいかと思って…
マットはとり合えず別の袋に入れておいたのですが、篩いにかけて再利用がいいですよね?
あと、よく「えさをマットに混ぜる」と本などに表現されてあるのですが、その「えさ」はなんでしょう?朽木だけでいいのでしょうか?
コクワの野良ちゃんは家に来た初昆虫なので長くかかわっていきたいと思ってます。ここにも朽木を1つ埋めて、1つを表面転がらないようにして落ち葉と一緒に置きました。これでいいのでしょうか?

ます、言葉を定義しましょう。「朽木」とあるのは産卵木ですか?産卵木は椎茸を栽培した後のほだ木を15cm位に切ったもので、大体直径10cmくらいの木のことです。クワガタはこの木に産卵します。
それとも、林かなにかに落ちていた本当の朽木のことでしょうか?
いずれにしてもカブトの幼虫には産卵木や朽木は必要ないですよ。食べますけど。普通は発酵マットというこげ茶色になったマットを使用します。マット自体がエサです。
コクワに入れてくださいといったのは、あくまでも産卵木です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/5817675

この記事へのトラックバック一覧です: クワカブ本だ!コンニャロメ!:

« お金かかるんですけど・・・ | トップページ | お兄ちゃん、頑張る! »