« ある虫ヲタの歴史(エピソード1) | トップページ | ある虫ヲタの歴史(エピソード2) »

タランドスメス、ご昇天(^人^)

産卵に挑んでいたタランドスのメスですが、残念ながら☆になりました。(^人^)

1つだけ卵がありましたが、腐ってました。

まあ、結局1匹しか幼虫が残りませんでしたが、ご苦労様というところですね。

いろいろ勉強になったし、今いるメス3匹と蛹のオスでなんとか半年後位には

採卵にチャレンジしたいです。甥っ子よ、しばし待てm(_ _)m。

« ある虫ヲタの歴史(エピソード1) | トップページ | ある虫ヲタの歴史(エピソード2) »

コメント

我が家も、今日国産カブトの最後の成虫(オス)が☆になりました。餌台につかまったまま眠ったように死んでいました。カブトムシの飼い方を知ることができたし、20匹の幼虫達を残してくれたのでとても満足してます。

ねてるさん。そーですか。ここに来て一気に冷え込んできた影響ですかね。ぷにさんもそうだし、カブトムシ君の掲示板も同様の書き込みが多いように思います。
20匹も結構大変ですけど、がんばってください。

あぁ、そういうタイミングなのですね・・・
おます♂さんのタランドラスさんもねてるさんのカブト君もですか。(-∧-)合掌・・・。
クワはやっぱり繁殖が難しそうですね。
来年に期待ですね☆

クワもピンキリですけどね。簡単なものは本当に手間いらずなものもあるんですよ。
クワガタはクワガタで、カブトにない魅力があると思います。

おますさん、ぷにさん、こんばんは♪
ぷにさん、合掌ありがとうございます。
おますさん、便乗質問で恐縮ですが、ノコ幼虫をマット飼育する場合は、オオクワ等のように棒等で押し固めた方が良いのでしょうか?カブト虫の幼虫と同じように2Lペットで飼育し、先日底でじっとしているのを見つけました。

ねてるさん、どーも。
オオクワみたいにガチガチに詰める必要はありませんが、ある程度固く詰めたほうがいいと思います。あと、マットの水分も高めがいいようです。ただし、最後のマット替えの時は水分控えめのほうがいいみたいですよ。
一般的に蛹室作る時期のマットの水分が多すぎると蛹化不全や羽化不全のもとになるようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/6488035

この記事へのトラックバック一覧です: タランドスメス、ご昇天(^人^):

« ある虫ヲタの歴史(エピソード1) | トップページ | ある虫ヲタの歴史(エピソード2) »