« ムシトリスミレと冬支度 | トップページ | コリドラスの産卵 »

勝者、クラウンローチ!と8000

20051016__97ro-ti ウナ水槽で繰り広げられた「サバイバルマッチ」に見事勝利したクラウンローチです。もはや向かうところ敵無しです。名前はありません。最近お気に入りのポーズです。

土管型の隠れ家の穴からチョコンと顔を出してじっとしてます。

♀の人が何度も撮影にチャレンジしましたが、かないませんでした。

しかし、私がトライしたところ一発でゲット!\(^O^)/

♀の人がむっとしてました。

8000 ところで、8000もゲットしちゃいました。

ダメじゃん!(*_*)

全く意識してないんですよお・・本当だよお・・・

コメントがあったという連絡のメールが入ってたから、開いただけなんですよお・・

次は10000ゲットだ!(゚o゚C=(__;バキッ

失礼しました。m(_ _)m

« ムシトリスミレと冬支度 | トップページ | コリドラスの産卵 »

コメント

キリバンゲット、おめでとうございます!?

ふと気付きましたが、リンクにコメントを入れていただいたんですね。ありがとうございます。ご指摘の通り、飼育数がじわじわ増えてます。温室がギリギリっす。あふれるかもしれません。どうしたらいいのでしょう。
リビングに侵出しますか。。。

リンクはマウスを持っていくとテキストが開くスタイルだったんですが、コメントの手入れをして常時表示に代えました。
リンク先もちょっと整理したので寂しくなりましたが、ぼちぼち増えればいいかなと思ってます。
リビングに進出しましょう。\(^0^)/早めの対応が重要です。
虫部屋を固定してしまうと、それが既成事実となって他の部屋への進出が困難になるので、我が家では寝室となる和室以外には全て虫が進出しています。(^^;;;;

8000ゲットおめでとう(?)ございます!
7777からとっても早かったですね。^^

ちょこんと顔を出す姿がラブリーですね。
お二人で楽しく?撮影している所が目に浮かぶような。^^

家のカブ♀さん、まだ生きています。
家の中で飼っていると暖かいからなのでしょうかね?
せっかくだからクワガタみたいに冬眠して、来年まで元気でいて欲しいな~。なんて無茶な妄想をしてしまったりします。

我が家も色んな所にケースが置いてあります・・・。カブだけなのに・・・>おのパパさん

キリ番ゲットおめでとうございます。先日覗いた時7996だったので・・ ところでカブトムシの幼虫、10→9へ いつも思うのですが何の跡形もなく消えてしまいます。不思議です。それからノコを1匹だけお引越し。7.4gでした。コクワしか見た事なかったので、でけーって感じです。カブクワ2年目の私でした。

ぷにさん、どーも。
うちでは国産カブトのオスが12月まで生きたことがありますよ。交尾させないで、単独飼育すると寿命は延びるみたいですね。
でもそれが、虫にとってどうなのかは微妙ですね。成虫は子孫を残すのが目的ですから、可哀想なことをしてるのかもしれませんね。
たとえカラスに食われてバラバラになっても、
それまでに沢山のメスと交尾して子孫を残したオスのほうが幸せなのかなと思います。

みんなにキリ番ゲットおめでとうって言われる私って_| ̄|○
死んだ幼虫は共食いされてるかもしれませんね。単独飼育で死ぬと、カビが生えても形は残ってますよ。容器の大きさは十分ですか?小さいとトラブルが生じる可能性が高いですよ。うちはこの前見たら、5→7でした。もっとも
その前が45→5ですけどね。(^_^; アハハ…
ノコは結構大きくなりますよね。カッコいい長歯になるといいですね。ちなみに私の田舎の静岡東部ではノコの長歯は「つのさか」といいました。全国的には「すいぎゅう」ってところが多いみたいですけどね。

やっぱり食われていますか・・ そうですよね~うすうす気づいていました。ところでノコの小歯と長歯は別物ですか?小歯の子は長歯にはなりませんか?もう一つ、アクアリストが虫ヲタク(失礼!)になったきっかけは如何に!?

クワガタの大顎の長歯、短歯は、種内の個体変異であって、完全に遺伝するものではありません。幼虫時の栄養状態とか、温度など複数の条件で顎の大きさが決まるようです。この辺りの科学的考察は「読んでみませんか?」にある「カブトムシと進化論」が詳しいです。詳しすぎますが(^^;;;;
飼育下では、やはり温度、マットの状態(鮮度、粒度、硬さなど)、水分、蛹化前に暴れたかどうかなどの条件で大きさや形がかわります。オオクワもそうですし、カブトの角も基本的には同じ傾向があります。大型個体を狙うには、3齢期までに十分に太らせ、スムースに蛹化させる工夫をする事が技術的な基本だと思います。言葉でいうと簡単ですけどね・・・・
しかし、もっとも重要なのは必要最低限しか、いじらないということでしょうね。この我慢が難しい。人にアドバイスしていて、自分で出来てません。(^^;;;;
でも、いじるのが幼虫にとっては大きなストレスになってるのは確かですよね。
うーん、なぜ虫ヲタになったかは、コメントではとても書ききれないので記事にしますね。しばらくお待ち下さい。

コメントありがとうございます。ノコ飼育、俄然やる気が出てきました。  自分の書いたコメントで不快な思いをされているのでは・・ と、いつも書いた後で後悔いたします。申ーし訳ない。

コメント頂いて不快になることなんてありませんよ。ご心配なく。
罵詈雑言であれば別ですけどね。(^^;;;;
ノコ大きくなるといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/6421615

この記事へのトラックバック一覧です: 勝者、クラウンローチ!と8000:

« ムシトリスミレと冬支度 | トップページ | コリドラスの産卵 »