« 馬飛び飛べたけど・・・ | トップページ | おからドーナツ »

引き上げ湯葉

我が家の冬の恒例「引き上げ湯葉」を本年度初実施いたしました。\(^O^)/

今では豆乳が簡単に手に入りますが、我が家では豆乳作りから始めます。

豆乳のつくり方は簡単ですが、体力が必要です。

前日から戻しておいた大豆に水を加えて、ジューサーミキサーでペーストにして、サラシで絞るだけです。

手絞りなので、一回では十分に絞り切れません。

ですから、一度絞ったものに水を加えて再度ミキサーにかけてきっちりとたんぱく質を溶出させます。

絞りかすがオカラですが、これはこれで調理して食べます。(別途記事にします。)

20051127__99_10yubanabefutatu 今では長男も「引き上げ」に参戦するため、電気鍋2つで作ります。

子供が食べなかった頃は1つの鍋でやってました。

火加減が重要なんで、電気鍋が便利です。

20051127__99_17naraooutiwa 20051127__99_16himaku 20051127__99_14kumiage                               

沸騰しない程度に加熱しながら、「奈良オオ」の団扇で時々扇ぎ、膜の張り具合を見ます。

まあ、「奈良オオ」じゃなくても大丈夫です。(^_^; アハハ…

皮膜が出来てきますから、適当なところで引き上げます。

あとはポン酢やわさび醤油で食べます。

できたての湯葉は半端じゃなくうまいですよ。

豆乳作りの苦労も吹っ飛びます。

ただし、一回できるのに3分以上かかるので、食べ終わるまですごく時間がかかります。

我が家では17時スタートで、他の食べ物をつまみながら、21時までゆっくりとした食事を楽しみます。

一度お試しあれ。

« 馬飛び飛べたけど・・・ | トップページ | おからドーナツ »

コメント

本当に、充実した、日々をお過ごし してますよね。 湯葉 おいしそう・・・。だけど、我が家では、今のところ無理です。私が、トロトロしてるので、多分、夜が明けてしまいます。ので、豆を食べないと、と、思うときは、ご汁を作ります。作りたての湯葉とは、比較にならないでしょうが・・・一品で大豆飲み干せ。って。まだまだ、ゆったりと、美味しいモノを味わう時間は、来ないようです。 おから・近所のスーパーで、無料です。美味しい調理法、楽しみにしています。

>わたゆきさん
充実してるかどうかは疑問ですが、楽しくやってます。
この料理は待ち時間が長いので、わたゆきさんのところは人数多いから、戦争になりそうですね。夜が明けることはないですよ。(^_^;)
ご汁やるんですか?ご汁も侮れないですよね。

わぁ、楽しそう&おいしそう!
地元は湯葉も名産?で売っているので良く食べますが、
手作りとなるといっそうおいしいんだろうなぁ。
でも我が家では3分待てないかも(^_^;)
でも時間をかけてのんびりした食卓もいいなぁ。
家族のコミュニケーションにもいいですね。
みんなで何か作ったりするのって楽しいし、おいしい。
おますさんはいいパパだな~としみじみ思いました。

>ぷにさん
日本人はゆっくりした食事が苦手なんで、たまにはこういうのもいいですよ。
一度やるとはまります。
いい父親というより、単に自分の好きなことをやってるだけなんですけどね。(^_^;)

うわぁ~~っ♪ 引き上げ湯葉だぁ!!!


食べたい~!
作りたい~~


でもゴン太は豆腐が苦手 ^^;
(T_T)

>ごんごんさん
ご子息、豆腐苦手ですか?でも大きくなれば変わりますよ。それに引き上げ湯葉は人数少ない方がいいですよ。子供には出来合いのもの食わせて夫婦で楽しんで下さい。
旦那様に豆乳作りをさせるとベストです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/7383908

この記事へのトラックバック一覧です: 引き上げ湯葉:

» 鍋へのこだわり [トラックバック野郎]
 寒くなってきて食べたくなるのが、鍋物。水炊き、キムチ鍋、もつ鍋、豆乳鍋、すき焼 [続きを読む]

« 馬飛び飛べたけど・・・ | トップページ | おからドーナツ »