« 第一弾「サンマパイと紙おめん」 | トップページ | デアゴスティーニ13、14号 »

ヘラオキシその後とビークワ

20051118__99_3okisiappu 20051118__99_5sukosiirookisi              

   

     

     

ホワイトアイになるかどうかのヘラオキシですが、まだ目は白いですね。少し透明感が出てきました。

それと羽の色も少し出てきました。

いじってたら、予想以上に早く動かれて、

ドスンと落下させてしまいました。( ̄□ ̄;)!!

とりあえず体液が出たりとか異常は見当たりませんが・・・・

早死にしたらこのせいでしょう。_| ̄|○

2006年カレンダー付きのビークワ17号を買いに、またむし社に行きました。20051119__99_5musisyakarenda

昆虫フィールドとゼリーも買って、またお金がなくなりました。

前回の福引の1等の幼虫はパチェコヒメゾウカブト?のようでした。

レアなんでしょうね。

今度のカレンダーは世界のオオクワガタです。毎年、子供部屋に飾ってます。

« 第一弾「サンマパイと紙おめん」 | トップページ | デアゴスティーニ13、14号 »

コメント

オキシ、このまま白目になりそうですね。こりゃ楽しみですな。
我が家の近くには専門ショップがないので、逆に無駄遣いをしないで済んでいるような気がします。近くにあったら絶対いろんなの買ってることでしょう。

>おのパパさん
白目はノコで裏切られているので、まだまだ信用してません。(^_^;)
むし社は近いのかなあ?子供連れていくと交通費だけで1000円ぐらいかかってるんですけどね。時間的には30分ぐらいのところにかなりの数のショップがありますね。
毒です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/7204520

この記事へのトラックバック一覧です: ヘラオキシその後とビークワ:

« 第一弾「サンマパイと紙おめん」 | トップページ | デアゴスティーニ13、14号 »