« 土の管理 | トップページ | かっぱえびせんを食べてみた。 »

新たな動き

今月は記事が沢山あって、来週まで予約がいっぱいですが、

飼育記録はタイムリーに記してないと意味がないので書きます。20060121__99_11murasaki_me

ヘラオキシですが、まだ白目です

メスですが、オークションでなぜか価格急騰中。

業者が買い込んでいて、6千円オーバーという信じられない価格の落札が続いています。\(`o'") ナンノタメジャ?

手が出ません。_| ̄|○

夏には2千円しなかったのに・・・

20060121__99_15okipitansi

おめでたいとこでは、オキピタリスの短歯のオスが羽化しました。

F4になります。黄色くて小さくてかわいいですよ。

まだ、終齢のものがいるので、長歯型を期待したいです。

20060121__99_2taraタランドスのペアリングですが、なんかよさそうです。

メス殺しの心配はなさそうなので、しばらく同居させてみます。

年末に買ったカワラ材を入れてますが、メスが潜る気配はまだありません。20060121__99_12giragayousitu

幼虫はギラファのオス。本格的に蛹室作りに入ったようです。

それなりにでかそうです。

パネルヒーターの位置を調整して、温度を上げたのが効いたようです。

でも、間に合わないかな?ε= (´。`) ふぅ

« 土の管理 | トップページ | かっぱえびせんを食べてみた。 »

コメント

記事の予約が来週分まであるなんて~♪

(⌒▽⌒*)人すごいっ♪

σ(・・*)アタシはそろそろネタ切れです。
いえ、何、その・・・手芸関係を進めれば出来るのですが・・・^^;
もしかしたら、おますさんのほうが早くアップなさるかもしれませんね ^^;

オキシ、値上がり中? しめしめ(笑
まだ蛹化する気配すらありませんよ。これじゃ間に合わないかなぁ。余品になってしまったころ暴落しそうな予感(汗
オキピタリスって綺麗ですねぇ。綺麗で思い出しましたが、ウチのラコダールだと思ってたクワ、トサカホソアカであることが判明しました(笑)。ま、いいんですけどね。
タラ、仲良さそうですねぇ。メイトガードするのかな? 早く潜ってくれるといいですね。
ギラファ大型ですか。羨ましい。ウチもズレまくりで危険な予感。。。

>ごんごんさん
来週まで予約といっても大した記事じゃないですよ。
ごんごんさんが一日に何本か載せるのを、私は小分けしてるに過ぎません。
ただ、虫以外にも生き物が沢山いるので、何か書くことはあるみたいです。(^_^; アハハ…
ビーズはもう作ったんですよ。あとは記事に仕上げるだけ。( ̄^ ̄)

>おのパパさん
オキシ、オスは値上がりしてませんが、メスだけ昂騰中です。6000円なんてヘラヘラメスの価格ですよね。
おのパパさんの予想通り、春には値が落ちると思いますけど(^_^; アハハ…
ラコダールの件、楽しく読ませていただきました。残りは何が出るかな状態ですね。オキピはかわいいし、手間かからないし、爆産しないので手頃です。
タラとギラファは冷静に見守ります。( ;^^)ヘ..

この前。トリビアの泉でカブトムシ世界1決定戦
やってましたよね。日本カブトが善戦していたと思います

ネタが沢山で羨ましい・・・
|ω・`)

オキピタリスさんは色が綺麗で
かわいらしいですね。
幼虫さんも大きいなぁ。

>ノラさん
そうみたいですね。昆虫バトルの実写DVDは総じて国産カブトが強いです。ヤラセかなとも思うのですが、少し嬉しい気持ちになりますね。

>ぷにさん
深く考えずに、面白いなと思ったら、何でも写真をとると、ネタになるように思いますよ。
オキピかわいいでしょ。欲しくなったらいつでも言ってください。(^。^;)

虫用語と、言うのでしょうか?難しい~
F4 んっ?一瞬花より男子か?と、、、
オキビタリスさん、なんか、バナナチック。おもちゃみたいですね。本当に色んな虫がいるものですね。小学生の頃、ファーブル昆虫記?でしたっけ。糞ころがしで納得してました。現在、見たことも無い虫たちに、驚いてばかりですね。

こんばんは。タラン仲良しでいいですね。うちのコクワは♂♀揃ってお休み中です。お騒がせアトラスは♂がいつまで経っても凶暴で、追い掛けできず困っています。40ヶ弱の卵は全て無精卵かも知れません。(泣)
コーカサス小さいけど3匹とも元気でした。動きが悪かったので増築した簡易温箱に入れました。
コーヒー瓶詰めのノコ幼虫は3ヶ月経ったのでマット交換しようと思ってます。

>わたゆきさん
F4は採集してきた個体の子どもの子どもの子どもの子どもという意味です。4回累代した個体ということです。
オキピは本当にかわいいですよ。日本にもフンコロガシの仲間は沢山います。読んでみませんか?にある日本列島フン虫記が秀逸です。

>ねてるさん
メスの上にオスを置いても交尾しませんか?カブトはすぐに交尾することが多いですけどね。追いがけできないということは既に交尾済みかもしれませんよ。それかメスが産卵済み。メスが3匹いるなら、重さの感覚を覚えるいい機会なので、比べてみて下さい。
今年はかなり寒いので、カルコソマも保温が必要そうですね。うちは保温してるケースの上にのせて、カバーかけてるだけですけど。
国産のものは、この時期、糞が目立たなければ、マット交換しなくても大丈夫ですよ。逆に保温してるものは思った以上に食べてることがあるので、注意が必要です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/8270044

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな動き:

« 土の管理 | トップページ | かっぱえびせんを食べてみた。 »