« 新たな動き | トップページ | 蘭の季節 »

かっぱえびせんを食べてみた。

「かっぱえびせん」

このロングセラー商品を知らな人はあまりいないでしょう。

そこにさらに

「永谷園のお茶づけ海苔」、

そして「都コンブ」

というロングセラー商品がコラボレーション!20060119__99_1kappaebisen

それが左の写真です。

会社の側のファミリーマートでどーんと売っていたので、

つい買ってしまいました。

お味ですが、

「お茶づけ海苔」は

うーん海苔塩味、もっと抹茶の風味があるといいのではないでしょうか?

「都こんぶ」は

すっぱいからそんな感じがします。

でも梅干味って言われてそうかなあと思ってしまうような気が・・・

でも、「止められない止まらない」は守られています。

あんまり味が濃いと「止められる止められる」になっちゃうから、

こんなもんでいいのかもしれません。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

« 新たな動き | トップページ | 蘭の季節 »

コメント

かっぱえびせんだけは・・・・
ノーマルタイプ以外は何となく口に出来ないσ(・・*)アタシでした

カルビーのポテチは大丈夫なのですが・・・^^;

でもお茶漬けのり風味なら、食べれるかも! ^^

>ごんごんさん
人それぞれこだわりはありますよね。
無理に食べなくてもいいんじゃないでしょうか?
無理なコラボじゃないんで、不味くはないですよ。

私も買いました!でもまだ食べてません。なんとなく、袋がゴージャスな感じで、、、、子供が友達の家に遊びに行くときにもたせようか、でも、ひとくち味見してみないと、、という葛藤が。ってそんな大げさな物じゃないですね。最近のスナック菓子はいろんな味がありますよね。マヨネーズ、チーズ系が限界かと思っていましたが、じゃがりこのさつまいも味?みたいのがでたときは、ぎょっとしました。さつまりこだったかな。ところでなぜ「かっぱ」えびせんなんでしょ?河童と海老って関係あるのかしら?

>ぼんじーママさん
これはカルビーのHPに載ってます。TVでも何度か放送されてます。「かっぱ天国」という漫画を書いていた清水昆っていう人のかっぱの絵をキャラで使用したシリーズのお菓子だったということですよ。ちなみにこの漫画家さんは黄桜の初代のかっぱも書いてたみたいです。ネットで探せば、そのかっぱの絵がありますが、記憶にないですね。私たちが知ってるのは、セクシーな黄桜のかっぱで、小島功さんの作品ですが、これは黄桜の2代目ということです。

都こんぶ、子供達大好きです。長女、次女とも梅干しも大好きです。長女、ハンバーグも、味ぽんで、食べる人です。
ファミマ、こっちでも売ってたら、絶対買ってみます。食べてみます! しかし、皆さん、色々な商品をよく知ってますね。見つける楽しみ。食べる楽しみ。ありがとうございます。只今、韓国土産の、海苔をムチャムチャ君してます。海苔です。結構美味です。韓国語、訳解りません。日本語って、素晴らしい。と、思いました。

>わたゆきさん
梅食べるんですか。えらいなあ。うちのは食べません。┐('~`;)┌
韓国のリは子どもが毎朝食べてるみたいです。
ブログのネタになるんで、変わったものがあると、つい買ってしまいますね。

やめられない、止まらない♪と食べながらつい歌っちゃいます… 最近は限定のおっきいえびせんを常備しております(*^_^*)
ずいぶん話題に乗り遅れてしまって…雪に埋もれてました(ウソ) 
久しぶりに飲み会ではじけてきたものでパソコン見るとクラクラしっちゃって(^_^;)
もう、そちらは雪無いのでしょうか? 地元は今週ずっと雪のようです。コビトは外に出たがっていますが、鼻水たれなので外遊び禁止してます。

>コビトさん
また、ご参加くださいまし。
雪はだいぶ減っちゃいました。はしゃいでしまって、雪国の人には申し訳ないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/8243987

この記事へのトラックバック一覧です: かっぱえびせんを食べてみた。:

« 新たな動き | トップページ | 蘭の季節 »