« ジャぱんをまたまた食べてみた | トップページ | これは効くね! »

新規開拓第一弾

答えてブログにエントリーした記事でお約束した通り、

新しいスタンディングバーを開拓に行きました。

「PublicBar雑魚」

20060201__99konaki最近、流行ってきた地酒のカップ酒が飲めるお店です。

サンデー毎日2/12号に載ってます。

カップ酒はオール650円

早速変わったところで、左のカップ酒を飲みました。

水木ロードで有名な鳥取のお酒です。

こなきじじいのデザインが秀逸な作品です。

こうなるともう芸術です。

(□。□-) フムフム

さてこのお店ですが、店舗を路上へと広げて偽装するところはOKですが、

椅子があって座れました。残念!<( ̄□ ̄;)>

更に、お酒、つまみもやや高めで、

このクラスは「アッパーミドルクラス」と呼ばれて、

贅沢なレベルに位置付けられます。( ̄^ ̄)

尚、この格付けは

私の会社のスタンディングバー研究の大先輩による

厳格な格付けです。

つまみは名古屋風のものと九州、沖縄風のものが目立ちましたが、

うまい。\(^O^)/

できあいじゃなくて、きちんと作ってる。

サメのステーキなんか秀逸。

フライドポテトの塩辛和えも塩辛のセレクトが抜群。

どちらも名古屋でも九州でもありませんが・・・

このレベルなら値段も許せる感じです。

高いといっても料理はほとんど600円以下です。

会社の連中で結構常連がいるそうで、びっくりしました。(^_^; アハハ…

弊社もあなどりがたし・・

« ジャぱんをまたまた食べてみた | トップページ | これは効くね! »

コメント

こ、こ、こ・・・こなきじじいだぁ~っ!
ニャハハ(*^▽^*)♪


フライドポテトの塩辛合えとは???
ポテトに塩辛を混ぜれば出来上がり。菜のかな??

名古屋風&九州沖縄風だなんて・・・言ってみたいお店です (*^_^*)

>ごんごんさん
ポテトに塩辛乗せるだけです。でもポテトの味付けと塩辛の味がマッチしないとだめですね。
桃屋の塩辛は合いません。

私もフライドポテトの塩辛合えが気になりました。両方好きですが、組み合わせたらどうなるのか?
桃屋はダメなんですか。微妙な加減なんですね。

>おのパパさん
私、これベイクドポテトでやったことあるんですよ。♀の人に気軽にイカの塩辛買ってきてって頼んだら、桃屋で・・
桃屋の塩辛っていろいろ調味料入っていて、あれはあれで独特の味なんだけど、あの苦味がポテトに合いません。
シンプルで、酒やみりんを効かせて少し甘めの塩辛が合うはずです。私はいいイカが手に入ると自作しますが、あまり漬かってない自作の塩辛でもいいと思いますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/8470460

この記事へのトラックバック一覧です: 新規開拓第一弾:

« ジャぱんをまたまた食べてみた | トップページ | これは効くね! »