« 日本代表チップス | トップページ | お詫びの記事 »

寅さんを訪ねてみた。(前編)

20060219__99_6basude寅さんの街、柴又帝釈天に行ってきました。

JR小岩からバスで行けます。

帝釈天への参道を横切る形でバス通りが走っているため、

バスを降りると参道の途中から帝釈天に向かうことになります。20060219__99_13taisyakutensandou20060219__99_7sannmon_

映画に出てきた店が並ぶ参道を進むと、

帝釈天が見えてきます。

途中の土産物屋の商品は、

寅さんグッズ意外は浅草と変わりません。

食べ物屋はかなり違います。

草だんごのある店が多いですね。

20060219__99_12taisyakuten次男が独楽が欲しいといってたので、

ベーゴマを買ってきました。

20060219__99_11nadenadekannon これは浄行菩薩。

「法華経に説く地涌(ちゆ)の四菩薩の一人で、地水火風の四大の内、水大の菩薩として、この世を浄化し、人々の罪や穢れを洗い清めて下さる。(帝釈天HPより抜粋)」

ですが、身代わり菩薩として親しまれてますね。

悪いところをこすると直るという信仰です。

次男はニコニコしながら、

顔をこすってましたが、

顔は直りません。( ̄Д ̄;;

お金かければ直るけどね。

ごめんね。

でも父のせいじゃないよ。たぶん・・・

20060219__99_15torasan

さて、参道入り口へ戻ってみましょう。

京成の駅前には寅さんの銅像が立ってます。

おばさん達を中心に写真撮影が行われていますが、

外人さんが珍しそうに見てます。

次男に写真に入れといったのですが、

イヤだそうです。

まあ、次男からしたら得体のしれないオヤジの銅像です。

渥美さんごめんなさい。m(__)m20060219__99_17jyouyatou

参道入り口には石造りの常夜灯があります。

渥美清さんの寄贈です。

後編に続く・・・・

« 日本代表チップス | トップページ | お詫びの記事 »

コメント

今でも、町のどっかに寅さんや、おいちゃんたちが
ヒョコヒョコッと歩いていそうですよね
( ̄― ̄°)

おお!コメント書き込めました^^
寅さんは社員旅行のバスの中で寝ぼけながら見たことしかないのですが、柴又は何となく下町って感じで素敵な感じです。
次男君には勿論分かりませんよね^^;

それから本当にいいのですか!?
図々しくもお願いします^^;
アドレス入れておきます。出来れば見たら削除願います。
読み終わったらわたゆきさんに回した方がいいですかね?

>ごんごんさん
平日はそんな感じかもしれませんね。休日はいかにも観光地って感じです。

>ぷにさん
次男には浅草と区別がつかないはずです。
本いいですよ。差し上げます。
わたゆきさんには、この本についてのブログの記事をプレゼントすればいいんじゃないですか?

帝釈天に行くと買い食いが止まりません。
駅から歩いて帝釈天に向かい、到着することにはお腹一杯になってます(汗)

>おのパパさん
帝釈天に良く行くんですか?
確かに途中に食べ物屋多いですよね。
おのパパさんはお酒飲まないから、甘い系に引っかかるのかな?

ここ数年、初詣は帝釈天が多いですね。
普段は行かないですけど。
後編の焼き鳥屋と駄菓子屋は好きですよ。

>おのパパさん
初詣ですか。なるほどね。
駄菓子屋のブロマイドいい線いってるなって
思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/8920978

この記事へのトラックバック一覧です: 寅さんを訪ねてみた。(前編):

« 日本代表チップス | トップページ | お詫びの記事 »