« コリ面75 | トップページ | あんパンと亀さんパン »

喜びも悲しみも幾星霜

taramesu taratamago 潜っていたタランドゥスメス(小さいヤツ)が出てきてました。

えー!またダメ?

っとメスを掴むと動かない。

( ̄Д ̄;) ガーン

また死んだ!?

とりあえずメスを置いて、

卵は?と材を調べたら、緑色の卵が見える。

あー良かったと、割ってみたところ、

9個の卵が採れました。\(^O^)/

で、改めてメスを掴むと、あれっ!

指にしがみついてくる。

なんだ生きてるじゃん。( ´o`)пほっ

でも小さな体でとりあえず9個は良く頑張りました。

随分軽くなったんで、休養です。

もう一度採れるかな?(;´▽`A``

あっ、その前にちゃんと孵化するかが問題ですね。

卵はむし社の店長さんのブログを参考に、

クワガタ用発酵マットを入れたプリンカップに

メスが削ったオガコを上に敷いてそこに卵を

置いて管理してます。

ukafuzen で、ヘラヘラの蛹みたら一匹羽化してる。

でも羽バカ羽化不全!_| ̄|○

それもかなりひどい

一番大きかったのに・・・

ノギス当てると150はある。

縮んでも140はあったと思うのですが・・・

ダメだねこりゃ。ε= (´。`) ふぅ

あと2匹の蛹ですが、もう1つもなんか動きが鈍くてやな感じ。

果たしてまともに羽化するのでしょうか?

*3/19追記 2匹目も予想通り同じような羽化不全でした。

オキシと同じ条件なんですが、何が悪かったのか・・・

累代は諦めて、おのパパさんに頭を下げて、

幼虫を譲っていただいた方がいいかな?

なんて弱気になってる私です。

20060316__99 それから羽化不全が疑われたセアカメスですが、

写真のように大丈夫でした。

わたゆきさんにペアで送れそうです。

« コリ面75 | トップページ | あんパンと亀さんパン »

コメント

一昨年、去年とσ(・・*)アタシが育てた国産カブトで、
羽化不全がなかったのはたまたまのことだったのでしょうか?

みなさんのところで伺うと外国産で羽化不全って多い気がしたのですが・・・

σ(・・*)アタシ、ちゃんと育てられるのかなあ・・・
…o(;-_-;)oドキドキ・・・

卵無事に生んでくれて良かったですね^^

羽化不全結構あるんですね。
ごんごんさんのを読むと国産は大丈夫そうですがちょっと不安。
うちの子も無事に育ってくれると良いなー。

タラちゃん、まずは一安心ですかね。
孵化も結構難しいと聞きますが。

うわ~、ヘラヘラ、もったいないっ!
大きいですね。角も太いし。。。
なんとかブリードできるくらいには回復して欲しいですよね。
これはグアドループでしたっけ?ウチのグアドはやや不調ですが、6月頃もう1セットグアドやりますんで、またその頃になったらご相談しましょう。
我が家もヘラクレスだらけになるのも危険ですし(笑

>ごんごんさん
国産でも羽化不全はあるけど、確率は少ないかもしれませんね。温度の影響とかが少ないからだと思いますよ。
外国産の羽化不全は私は特別多いかもしれませんが、でもよく聞きますね。むし社さんでもあるくらいですからね。
最初はショックですが、そのうち慣れます・・・
ヘラみたいに時間のかかるのはやっぱりショックが大きいかな?

>ぷにさん
タラは一安心ですが、まだまだです。
国産はマットがよっぽど悪くなければ、ほっぽって置く方がいいくらいです。いじりすぎると羽化不全になります。でもいじっちゃいます。

>おのパパさん
ありがとうございます。たぶん一匹くらいはまともに羽化すると思うんですけどね・・・よく考えたらオキシもセットしてるし、コーカサスもいるし、グラシロはいるしで、そんなに場所ないなって・・前からそうですけど( ;^^)ヘ..
そうですね、6月くらいまでに私も整理しないと、無尽蔵に増えていきそうです。

羽化不全さん。前に次女友に、貰ったのですが、痛々しくて、たまりませんでした。メス頂戴で不全が来て、次女が世話してました。
ウチは何故か卵が孵りません。イヂクリすぎ?か、解りませんが、変な虫が、(ダニ?)付いてたりで、ほっとくのが、いいのかなぁ~なんて、思ってますが、、、。
セアカ♀を子供達に見せたら、♂は?って・・・。『まだ、寝てます。』 今から、ドキドキです。

>わたゆきさん
確かに羽化不全は痛々しいですが、こうすると大丈夫です。
http://omasu.cocolog-nifty.com/kuwakabu/2005/06/post_04ec.html
国産カブトならほっとくのが一番です。
セアカ♂は今蛹のやつが上手く羽化したら、ペアで送りますよ。お楽しみに。

どうしても、↑にたどり着けず、、、、。
2005/6/26整形処置の事でしょうか?
だったら・・・痛々しいのは、イヤですが、
あれは、お恥ずかしい!かも・・・しかも、あんなに上手にお絵かき出来ないかもっ!ニャーに眉毛を描きたい衝動に駆られることはありますが・・・。

>わたゆきさん
はい、その記事です。40歳を超えた男の渋い絵が印象的です。
だいたい、それでも羽バカは死にますね。追記したんですが、2匹目も羽化不全でした。_| ̄|○

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/9119922

この記事へのトラックバック一覧です: 喜びも悲しみも幾星霜:

« コリ面75 | トップページ | あんパンと亀さんパン »