« 久しぶりに中華街(お買い物編) | トップページ | ラッキーカード »

蘭の季節

Faremure蘭花盛りです。

\(^O^)/

これは前に紹介した

胡蝶蘭のRainbow Chip J.B

もう20以上は咲いてますね。

Farereinbo

次は今年のらん展で買った胡蝶蘭

Liu's Rainbow

5輪だけど清楚でかわいいです。

台湾のおっちゃんありがとう。

「これいい。お買い得。わたしおすすめ」

は本当でした。

Pinkufareもうひとつ胡蝶蘭で

ピンクのやはり小型の種類も咲いてます。

花が落ちてからのもらいもので、

種名は不明です。

それから最後はデンドロビュームの

Mt.Fuji

Eenfuji品種名が気に入って買いました。

もう5年は経ちますね。

花屋で売ってるような

ぴんとして整列したようには

なかなか育てられないのですが、

これはこれで味があるかなと

Ranzentai勝手に思ってます。(言い訳です)

彼女達が咲いてる出窓はこんな感じです。

ブラインドの色合いでちょっと見づらいですね。

Denkurintokisamuそれから、デンドロビウムクリントキサムも

花芽を付け始めました。

咲けばブログをかき始めて

二度目の開花になりますね。一度目は下の記事です。

http://omasu.cocolog-nifty.com/kuwakabu/2005/05/post_ba23.html#comments

« 久しぶりに中華街(お買い物編) | トップページ | ラッキーカード »

コメント

やっぱり蘭の花はきれいですね♪
台湾のおっちゃんはいい人だったようですd(^-^)ネ!

>ごんごんさん
蘭は意外と手間がかからないのが魅力です。世界らん展が老人に人気なのもわかります。

やはり、花芽が付くと、気持ちワクワク!ですよね。家の、なんたらスター?も、アブラムシと、戦いながら花芽、付けてます。水色の可愛い花です。屋外では、どうしても、敵が沢山いて、イチゴに子ナメクジ、を発見して以来、「薄め牛乳霧吹き攻撃」とか、「米研発酵汁おびき寄溺死罠」とか、自力で、戦ってます。(笑)
蘭、となると、高貴な感じ、しますね。
ピンクの花は、やっぱ可愛い!です。好きなんですよね。乙女チックで。

>わたゆきさん
ナメクジはピンセットで生ゴミにポイの方が確実かと・・・
アブラムシは結構大変ですよね。天然系の方法も防除なら効くかもしれませんが、一度増えちゃうと薬でも全滅が難しいですよね。農家も大変です。
蘭はいまやポピュラーな鉢植えです。是非一度トライされることをお勧めします。ミニカトレアとかデンドロビウム、オンシジウムなどが株分けで増えるタイプなので簡単です。胡蝶蘭は株で増えないので、一度勢いがなくなると立て直すのが大変です。

やっぱり綺麗ですね。
蘭は品があるというか高貴というか。
美しいですね~。彼女達という表現がしっくり。
蘭は女の子な気がします。それか美少年(笑)
台湾人のおっちゃんのイメージは小太りで
目が細くてはげ(笑)妄想しすぎですねぇ^^;

>ぷにさん
蘭は花は綺麗ですが、種作らないのがほとんどだから、ある意味単為生殖なんで、実際、「彼女」かもしれませんよ。
台湾のおっちゃんは小太りでしたが、目はぱっちりしていて毛はありました。

ナメは、短時間で溺死作戦で、20匹位やっつけました。が、時間的に無理が有るので誘因剤を買います。アブラムシ・・薬、まきたいけど近所の子供達もダンゴ虫を捕ったりして、遊んでいるので、ずっと思案中なのです。 蘭・・もうすぐ家庭訪問。余裕があれば、玄関にで~んと、飾ってみたいですね。

>わたゆきさん
そうですか、結構、悪戦苦闘しているのですね。
蘭は是非チャレンジして下さい。
うちのほうは家庭訪問なくなったみたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/9540282

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭の季節:

« 久しぶりに中華街(お買い物編) | トップページ | ラッキーカード »