« 家族で花見 | トップページ | 次男と花見(後編) »

次男と花見(前編)

Hanami どうしても昼の暖かい時に

花見をしたいおます♂は

翌日、次男を引き連れて

お花見第二弾を決行しました。(^ー^;A

Sakuraup人もよく出てきてます。

老若男女を問わず桜を愛でる人が沢山いるうちは、

この国もまだ大丈夫でしょう。( ̄^ ̄) b

うーん、桜も綺麗だ。

酒と食べ物はローソンで調達です。

次男は早々にサッカーボールを持って

ドリブルの旅に出てしまいました。

私はシートに寝転がり、

Nekko虫の目線で桜を見つめていました。

桜って幹のいろんなところから花芽をつけますが、

根っこからもつけるんですね。

地面から桜の花が生えてます。(⌒-⌒;)

Temae次に私の目の前の花壇を見ると

チューリップが植えられているのですが、

花があまり咲いていないし、

葉が小さくて元気がない。

我が家で植えたチューリップのようです。( ̄Д ̄;)

うちはどうも土に線虫が多いみたいで、

球根系は枯れたり、咲いても小さい花になることが多いです。

Oku ところが通路を挟んで数メートル先の

同じような花壇は

いまが花盛り。

こちら側にも数本小さいけど同じ花が咲いているので

どう考えても同じ時期に植えたものだと思うのですが・・・

Musimoinai何故?日照条件は変わらないと思うのですが・・・

やっぱ土かなあ。

で地面をずーっとみてたのですが

アリンコ一匹いない・・・・

除草剤か殺虫剤の撒きすぎじゃないのかな?

と、ふと思いました。Aisutoyakisoba まあ、花見とは何の関係もあません。

尚、この公園では露天とか出ませんが、

自転車でアイスクリームとヤキソバを

売りに来るおっちゃんがいます。

組み合わせが素敵です。

┐('~`;)┌

« 家族で花見 | トップページ | 次男と花見(後編) »

コメント

根っこからも!始めて見ました。
いや~、桜はやっぱり良いですねぇ。
でもどんな時でも虫目線(笑)さすが虫ヲタの鏡ですね!
チューリップがどうしてそんなに差が出るのか気になりますね~。やっぱ土なのでしょうかね。

>ぷにさん
虫ヲタの鏡ですか?
お褒めの言葉ありがとうございます。
桜もチューリップもじっくり見ると楽しいです。

桜の花を見るだけが「花見」じゃないですよd(^-^)ネ!

>ごんごんさん
桜だけだとさすがに飽きますね。桜を中心として広がる雰囲気を楽しむのが花見の醍醐味ですね。

桜だ、花見だ。春が来た。みたいなノリですが、ふとした所にも、春があるのですね。子供に、『ちゃんと、前見て歩かんねっ。』って、言ってますが、下を見て歩くと、子供達にとって、楽しい物を発見する事があるようです。遠くから見ると、うなだれているみたいなのですが・・・

>わたゆきさん
子どもは走っているか止まってるってよく言いますね。目的のところに一気に行って、目的の場所に着くと集中する。
大人になると、ゆっくり移動して、いろいろみてるようですが、実は何も見ていないのかななんて思います。
うーん、今日は含蓄のあるコメントをしてしまった。(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/9382731

この記事へのトラックバック一覧です: 次男と花見(前編):

« 家族で花見 | トップページ | 次男と花見(後編) »