« 別荘の手入れツアー(第一話 トラブル) | トップページ | 別荘の手入れツアー(第三話 ミッション遂行) »

別荘の手入れツアー(第二話 ふきのとう)

Hinode だいたい出かけると早く目が覚めます。

歳だから?子供みたいだから?

5時半くらいかな?ちょうど日の出でした。

カラマツの向こうに蓼科山が見えるのですが、

その辺りから太陽が昇ってきました。

子供を起こすには少し早いので、

その後こたつでうつらうつらしてました。

Fukinoutou朝食後、作業に入ろうと思ったら、

「ふきのとう」が出てました。(⌒▽⌒;)

もう開いてますが、まだ食べられそうです。

敷地内にフキがあるのは知ってましたが、

GWにふきのとうに出会えたのは初めてです。

今年は寒かったせいでしょうね。

Fukinotou1このまま、子供達に作業させたら

みんな踏み潰してしまうので、

もったいない。(o^・^o) ウン

ミッションを急遽、山菜採りに変更しました。

子供達にも採り方を教えて、

ふきのとう採りを楽しみました。

Fukimiso_1とれたふきのとうは

「湯がいて、炒めて、出汁とみりんで味を調え、みそと合える」

という極めてアバウトなレシピに従って、

ふきのとうの油みそにしました。

これがうまいんだ。\(^0^)/

子供は苦いと言ってましたが、独特の香もあいまって、

ごはんもお酒もすごくすすみます

« 別荘の手入れツアー(第一話 トラブル) | トップページ | 別荘の手入れツアー(第三話 ミッション遂行) »

コメント

自分で採ったふきのとうなんてオツじゃないですか。
ムシの話が出てきませんが、第8話くらいで出てくるんでしょうか?

オオーw(*゜o゜*)w
地所で山菜取り!!!
いいですね!! (*^_^*)

ふき味噌、そんなに簡単にできるんですか・・
来年作ってみよう・・・^^;

>おのパパさん
ふきのとうは予想外の出来事でした。
ムシはねえ。寒いと出てこないんですよ。
たぶん数ヶ月後にアップされます。(^_^; アハハ…

>ごんごんさん
ふきみそね。うまい。本当。大人の味。
是非やってみてください。

ご飯、何杯でもいけそうですね。美味しそう。苦味はやっぱ、大人の味ですね。子供の頃、好き嫌いが激しかったのですが、今では何でも美味しいですね。山菜なんて、昔は「食べるもんじゃない。」と、思っていたのに、わらびの虜になってます。

>わたゆきさん
「ふきみそ」あんなにうまいと思いませんでしたよ。子供の頃、ゼンマイをキチガイのように食べるお袋を宇宙人のように思ってましたが、今は自分がそうなってますね。
ワラビもうまいですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/9842070

この記事へのトラックバック一覧です: 別荘の手入れツアー(第二話 ふきのとう):

« 別荘の手入れツアー(第一話 トラブル) | トップページ | 別荘の手入れツアー(第三話 ミッション遂行) »