« 次男スズムシ孵化他 | トップページ | またまた上野動物園その1 »

「虫たちの記憶と記録」いじってます。

マイフォトに放置気味の虫たちの写真ですが、┐('~`;)┌

アクセス解析すると「採集編」は一日に数人しか見にきてないのに、

「飼育種編」は多いときは50人以上のアクセスがあります。

\(゚o゚;)/ウヒャー

訪問者の皆様は、その内容の乏しさに、

がっかりして立ち去っていかれているようです。

(^_^; アハハ…

m(。-_-。)mス・スイマセーン

本人が昆虫ブログと言ってる割には、タイトルどおり内容が雑多なので、

本文で特定の種の飼育情報を探すのも大変かなと思い、

「虫たちの記憶」の飼育種編を「虫たちの記憶と記録」と改め、

飼育情報を載せるように追記をしてます。

古い飼育種は記憶が定かではありませんが、

なんとか記憶を呼び起こして書いてます。

┐('~`;)┌

ほとんどが失敗なので大したことは書けませんが、

何かの参考になれば良いかなと思ってます。

こんな情報が欲しいというのがあれば、

遠慮なくご意見を下さいね。

« 次男スズムシ孵化他 | トップページ | またまた上野動物園その1 »

コメント

\(o ̄∇ ̄o)/ハーイ

おます先生~
菌糸ビンは交換したほうがいいでしょうか?
(おのパパ血統のセアカが入ってますが)

>ごんごんさん
菌糸瓶は幼虫がまだ白くて、菌糸の白い部分が3分の2以上なくなったら交換時期と言われてます。私は5分の4まで粘りますが・・(^_^; アハハ…
黄色くなった幼虫の瓶を交換すると、菌糸を食べずにただ、暴れまわって瓶をダメにしてしまうことがあります。逆にショックで蛹室作り始めるヤツもいるみたいですが・・・
発酵マットを詰めた瓶でも考え方は同じです。
ただし、蛹室を作り出していたら変えないのが原則です。また、中身が劣化(全体に黒っぽくなる)してくると、羽化前に蛹室が崩れて羽化不全になることもあるので、その場合は蛹化してある程度色が着いたころ人工蛹室に移します。

ごめんなさい。チョコチョコ覗くの次男もその中の一人です。次男には、たまらないみたいです。字は読めませんが、なんか、一人で、ピコピコ覗いてます。

>わたゆきさん
いえいえ、どんどん覗いて下さい。放置しすぎでしたから、見ていただけるだけでありがたいです。写真ももう少し入れ替えたり、追加したりしないといけませんね。

ありがとうございます。
幼虫の姿が全然見えないのです。
食痕は二箇所あるのですが・・

やはり一度、中ほじくったほうがいいのかなあ・・・^^;

>ごんごんさん
それはほじくってはダメです。一度食痕が出てるなら、たぶん居食いと言って、大きくなる場合が多い現象です。もちろん死んでる場合だってありますが、死んでるなら今掘っても後で掘っても生き返らないから同じです。瓶内の位置がわからないで掘ると幼虫を傷つけてしまうことが多いですよ。幼虫は傷ついて体液が流れたら確実に死にます。2ヶ月経っても新しい食痕がでなければ慎重にほじってみてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/10231561

この記事へのトラックバック一覧です: 「虫たちの記憶と記録」いじってます。:

« 次男スズムシ孵化他 | トップページ | またまた上野動物園その1 »