« 山梨の別荘(アウトドア編) | トップページ | 松本城外の変 »

風雲なし!松本城!

タイトルに特に意味はありません。

Matumotoja懐かしかったので(^_^; アハハ…

Matumotojyou 

 

 

 

 

松本城に行ってみました。

10年位前にやはりGWに、義父母と行った記憶があります。

木造の名城で、空いてるし、天気も良くて天守が映えます。

Gyouretuで、結構、早く出かけたのですが、

既に並んでる。( ̄Д ̄;;

一時はこの行列が右に曲がって

2時間待ちと言ってました。

信じられん。見城記ブーム到来?

Hideyosionigawara城内の展示物。

豊臣家の桐のご紋の鬼瓦がありました。

初代城主が石川数正で、

まあ、この人は徳川家の重臣でしたが、やむを得ず豊臣家に出奔したんですね。

そんな関係で秀吉由来の遺物もあるみたいです。

で、パンフに歴代城主の家紋の説明があるんですが、

読んでた姪っ子が「サンバあおい」って何?

サンバはマツケンだな?あおい輝彦もはじめたか?

などとバカなことを考えながらパンフを見ると、

「三葉葵」( ̄Д ̄;;

これは「みつばあおい」。まあ、5年生だから許そう。

その他にも、碁、Go  

  

  

鉄砲、Teppou

  

 

Yoroi鎧カブト

(外国産カブトムシじゃないよ。)

なんかがありました。

で、シャチホコ。

シャチホコって、

同じものが二つと思ってたら、

Syatihokoosumesu実はオスとメスで、

大きさも違うって初めて知りました。

写真はメス。

次男の下は姪っ子(小)です。

そんなこんなで、

小一時間かけて最上階へ!

Arupusu中央アルプスなどの

綺麗な山並みが見られました。

義弟は途中で寝てしまった姪っ子(小)を抱いて、

急な階段の上り下りを余儀なくされました。

山登りで頂上からの景色を見ると

「疲れもふっとぶ!」と言いますが、

ウソでしたね。┐('~`;)┌

本当にお疲れ様でした。m(_ _)m

« 山梨の別荘(アウトドア編) | トップページ | 松本城外の変 »

コメント

風雲!は懐かしいですね。見てました。
しゃちほこにオスメスがあったなんて!
並べてみて小さい方がメスなのかな?

>ぷにさん
風雲、また見たいなって時々思います。
シャチホコはおっしゃる通りで、少し小さいのがメスでした。

お城ブームなんですかね。
金網越しに見下ろした行列がまたすごいことになってますな。
ブームと言われるとついつい行きたくなる私は典型的な日本人ですな(汗

>おのパパさん
なんなんでしょうね?天守閣って行列作って見るほどのものでもないように思うんですけどね。
景気が回復してるんですかねえ。
でも、空いてたら松本城いいですよ。外側だけ復元で中は鉄筋のお城と違って、今ではとても用意できないような材木を使った高層建築の威圧感は子どもさんに一度体験させてあげたらいいと思います。

お城の写真がとっても綺麗で、観光パンフに載ってても良い位、ですね。お城は、松山城・高知城(四国です)くらいしか行った事無いです。松山城は、幼稚園の頃から、遠足の度に幾度と無く登らされてます。が、(リフトとかあるのですが)慣れ親しんだ所は、忘れた頃に行くと何とも言えない気持ちになります。
♂♀あったんですねぇ。勉強になります!
『サンバあおい』長女5年なれど、多分『葵』は、読めないと、思いますので姪っ子さんに拍手です。

>わたゆきさん
写真は腕のせいではなくて、天気が良かったからでしょうね。
小さい頃行ったところって、大人になってからいくと、イメージしていた大きさと違いますよね。やっぱり相対的なものなんでしょうけど、心の感度も鈍るからかななんて思ったりもします。
今、手元のパンフ見たら、葵はふりがなが振ってありました。拍手は取り消して下さい。

過去記事にですが失礼します。

『“風雲”は ないよりある方(ほ)が おもしろい』

でも実際は

『風雲は なくて結構 安全第一』

なんのこっちゃ。
ホント失礼しました。決して冷やかしじゃないですぅ。

>こりどらおさん
「なんとなく おっしゃる通りで ございます。」
m(_ _)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/9918381

この記事へのトラックバック一覧です: 風雲なし!松本城!:

« 山梨の別荘(アウトドア編) | トップページ | 松本城外の変 »