« 終わりました・・・・_| ̄|○ | トップページ | 秋葉原までチャリンコにて 後編 »

秋葉原までチャリンコにて 中編

ずいぶん間が開いてしまいましたが、

秋葉ツーリングレポート続編開始です。m(__)m

Meido1無事買い物も済んで、ちょっとウォッチング。

駐輪場に戻ると、

ピンクのメイドさん2人が

何やらはじめるところでした。

メイドさんはどの出入り口付近にも

沢山います。

お顔の造作については、

コメントを控えさえていただきますが、衣装はかわいいです。(;^_^A

Denkigaigutiさて、この二人の脇を抜けて、

新しい地下通路で山の手・京浜東北線を越えると

やはり新しいビルとロータリーが出現。

レストランなどのテナントが沢山入ってます。

Hokotenお金もないし、お腹も空いてないのでスルーして

歩行者天国へ突入。(-o-)/GO!

Nanndaなんだ、なんだ、!?

カメラを構えた人だかりがあります。

太い腕に刺青の

ごつい外人さんも参加してる。

喧嘩か?

そんなわけないよね。

Naruhodo秋葉だもの・・

ハイハイごめんなさい、ちょっと見せて頂戴よ」、

と自転車に乗ったまま

なぎら師匠風に近づくと・・・

「ああ、あの青いおねいちゃんを撮影してたのね。」

もはや、オタクはマッチョな外国人をも巻き込んで

グローバルスタンダード。( ̄Д ̄;;

秋葉らしい景色をみたので、お帰りです。

Taekiya 御徒町へ抜けて、春日通りで帰ります。

紫の多慶屋さんが素敵です。

ここは香港チックなビルですね。

子供の二段ベットと勉強机をかったことがあります。

それだけです。(^_^; アハハ…

でも安いよ。本物のディスカウントって感じです。

後編に続く・・・

« 終わりました・・・・_| ̄|○ | トップページ | 秋葉原までチャリンコにて 後編 »

コメント

秋葉原、写真を見る限りでは面影がないです。
中学の頃、よく抵抗やコンデンサを買いに行ったもんですが。
高校・大学も結構近かったので、帰りに寄り道するのも大好きでした。
いまやメイド&コスプレの街なんですかねぇ。いやごく一部なんでしょうけど。

多慶屋、どんどん鮮やかな色になってきてません?(笑)

ちょっと行ってみたいかも~。メイドがいるんですねー。まさに電車男の世界ですねー。

>おのパパさん
変わらない場所もありますよ。でも、変わったところのインパクトが大きくてビックリしますよ。
多慶屋昔は金ぴかでしたよね。┐('~`;)┌

>ドゥークさん
メイド喫茶は行ったことないんですが、メイド姿の呼び込みやビラ配りは沢山います。
まさに電車男の世界ですよ。

メイドカフェに、私たち家族全員で行ったことありますよ!私の事は、だんな様、家内は、奥様、女の子は、お嬢様、男の子は、小さなお客様、と帰るときに言われてました!

家族ではいるのは、恥ずかしかったです(笑)

>昆虫むしさん
それは勇気のあるご家族ですね。すばらしい団結力です。想像するとちょっと笑っちゃいますね。
うちはたぶん♀の人が絶対ヤダっていうような気がします。( ;^^)ヘ..

メイド喫茶、一度は行ってみたいのですが・・・
そして実は一度でいいからメイドのカッコも
してみたかったりします。(*ノェノ)キャー
勿論!公害になってはいけないので
こっそり着て写真を撮って満足したいのです。

>ぷにさん
昆虫むしさんの「一家でメイド喫茶」に続く、衝撃のカミングアウト、失礼ですが、ちょっと笑ってしまいました。m(__)m
みなさん、いろいろあるんですねえ。
(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 終わりました・・・・_| ̄|○ | トップページ | 秋葉原までチャリンコにて 後編 »