« 「ぷちまる」治療中 | トップページ | 秋葉原までチャリンコにて 前編 »

風に吹かれて???

豆腐屋ジョニーじゃありません。(^^ゞ

農薬散布済みのぷちまるに対峙し、

まだシャクトリムシがいないかと

鷹のような目でチェックしている時、

発見しました。

Kamakiriカマキリの幼虫!?

(・・?)ナゼ??どこから??

まだ、飛べないし、かといって、

単独で10階まで登って来ることは

考えられないですから、強風に舞い上げられてきたのでしょうか?

生意気に鎌を振り上げて威嚇します。かわいいですね。

次男は飼育したがりましたが、面倒なので、

特大プランターに放ちました。

プランターでコバエも発生してるので、

一応餌には困らないでしょう・・・(^_^; アハハ…

でも、また風に吹かれてどっかに飛んでいってしまいそうですね。

実は飼育しようと思えばできるんですよ。

「スズムシを餌にするんです。」

・・・・・・・・・シーン

「おます童話 その一」二はあるのか?

かつてスズムシが増えすぎて困っているおます♂という人がいました。

そこに、子供がイベントでカエルをつかみ取りしてきました。

トウキョウダルマガエルの変態したての小さな個体です。

アマガエルくらいの大きさしかありません。

おます♂はカエルとスズムシに共同生活を提案しました。

カエルはスズムシを食べ丸まると太り、

大きなまさしくダルマガエルになり面目を躍如しましたが、

メタボリックシンドロームで死んでしまいました。( ̄Д ̄;;

スズムシは適正な数になったため、沢山の子孫を残しました。

おます♂は今、そのスズムシの子孫を売って、お小遣いを稼いでいます。

おしまい。

何のこっちゃ!┐('~`;)┌

« 「ぷちまる」治療中 | トップページ | 秋葉原までチャリンコにて 前編 »

コメント

うちに、たくさん孵化したてのスズムシとそろそろ前足も出てきそうなおたまじゃくしが・・・。
2年前だったかな、子供の科学についてきたおばけえび?を、エゾサンショウウオの幼生に食べさせてもいいか?と子供に聞き、実際に食わせてしまった親です。

>けんけんさん
いい組み合わせですね。(^_^; アハハ…
食物連鎖は見せるのが大事だと思います。人間が食ってるものも生き物なんだということを、子供に理解させるのは大事ですよ。命はただ大事にするとか綺麗事を言うんじゃなくて、仏教でいう業みたいなものを漠然と理解させるほうがいいんじゃないかと常に思ってます。

カマキリ、どこから来たんでしょうね。
子供の頃、ベランダにカマキリの卵を置いておいたら孵化して、大量のカマキリを近隣にバラまいたことがあります。
おますさんのもそれかも!?

か、可愛いです~.゚+.(o´∀`o)゚+.
生意気に威嚇する所がまたラブリーですね。
おます童話はグリム童話に匹敵するくらいすごいですね!
メタボリックシンドロームで・・・かえるちゃん・・・
(´;ェ;`)ウゥ・・・私も気をつけなきゃ。

>おのパパさん
謎です。
卵嚢を子供が密かに持ってきてたらもっと沢山いますよね。1匹だけですからねえ。
もう、プランターには姿が見えません。
また風に吹かれたかもしれませんね。

>ぷにさん
カマキリの幼虫もこのサイズだと本当にかわいいですよ。
メタボリックは大丈夫。小太りぐらいが長生きするそうです。

庭に大量にいます。今が一番可愛い時ですね。もうちょっとすると、とてもじゃないけど、怖くて触れません・・・。私も、カブのケースに一時入れてました。死なずに大きくなってたから、コバエを食べてたんでしょうかね?世界が狭すぎて気の毒になり、庭に放しましたが、他の虫に食べられたかもしれませんね。どっちが幸せだったかな

確か、カマキリって皆さんの嫌いな?ゴキブリの仲間なんですよね?違いました?

>わたゆきさん
庭に沢山いるんだ!いいですね。カマキリも幼虫の時は他の生き物のエサですからね。食いつ食われつで大変です。

>昆虫むしさん
詳しいですね。極めて近い仲間ですよね。卵の産み方なんかはそっくりですもんね。
でも、個人的にはタランドスの♀の後姿は、外見だけだとゴキがかなり入っていると思ってます。(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ぷちまる」治療中 | トップページ | 秋葉原までチャリンコにて 前編 »