« ブラックアウト (前編) | トップページ | ブラックアウト(後編) »

ブラックアウト(中編)

Burahissi

で、販売物はねえ。

生体はやっぱ全体的には高いですよね。

一生懸命探せば掘り出し物もあったみたいですが、

オオヒラタを120万( ̄Д ̄;;

とかで出してる店もあったけど、

こういう会場に120万の買物しに来る人は

あまりいないような気がします。(^_^; アハハ…

人気があるのはやはり毎度のクジですが、

あまり当たってなかったですね。

これだと前回の大宮インセクトフェアに負けてます。

関東人はクジの評価厳しいで!

今回、初めてみたのは虫釣り。( ̄Д ̄;;

関西では定番なのかな?

Buraturiこれに次男がはまっちゃって。

おのパパさんの息子さんもはまってました。

「絶対釣れないからよせ」っていったのに、

次男はいきなり釣りました。

なんてやつ。( ̄Д ̄;;

ダールマンツヤだと思うのですが、

Buratuttadarumanびっくりしました。

私のソゲキングともゴルゴとも言われる

狩人の血が少しは

流れているのでしょうか?

こうなると、もう次男は言うこと聞きません。

「釣れたじゃん!」と強気の態度に出てきます。

でも、その後のトライは、3回失敗・・・

ほらみろ、2000円で産地その他不詳の

ダールマン短歯オスに

なっちまったじゃねえか・・・orz

まあ、いいか。

しかし、この虫釣りは何ももらえない可能性が高くて損ですよね。

金魚すくいみたいにおまけで一匹というわけでもないし、

でもいらない虫が増えないという利点もあるか。

はずれで、100円くらいの残念賞出せばもっと人気でるな。

って私が考えても仕方ないですね。┐('~`;)┌

BuratakaBurakamereon他の昆虫展と違って、

鳥類爬虫類の販売が

あるのが特徴的です。

鷹やふくろう売ってるは初めてです。

流石にうん十万円台でしたね。

これは納得できます。

爬虫類、両生類も種類が豊富でした。

ゴキブリが何種類もおいてあるところもあったなあ。

私は安いギリシャハコガメB品3500円を買う直前まで行きました。

昆虫むしさんの奥様がカメに造詣が深くて、

3500円は安いと言うのを聞いて、心がかなり揺らいだのですが、

次男が

「お母さんが絶対怒るよね」

っていうのを聞いて

目が覚めました。でもまだ未練があります。

┐('~`;)┌

« ブラックアウト (前編) | トップページ | ブラックアウト(後編) »

コメント

虫釣り、調子に乗ってしまわれたようで・・・。

2,000円のダールマン大事に育てて下さい。

虫釣り・・・・・
私も はまってしまいそう・・・(笑)
ふくろう 飼ってみたい私であった(まる子ナレーション風)

んんん~!そうでしたか!家内がそんな事をおます♂さん囁いてたんですか【笑】

なかなか相手の心をくすぐるのが上手だな!
最近私もカメがかわいく見えてきました【苦笑】

>むし魂さん
完全に次男のおもちゃということになりますね。
(^_^; アハハ…

>りおんママさん
子供によせといいながら、少しやってみたい気はしました。(^_^; アハハ…
手のひらサイズのふくろうもいてかわいかったですよ。

>昆虫むしさん
あれ、聞いてませんでした?こぶし大になったやつを買ったほうがいいというアドバイスも頂きましたよ。

120万のオオヒラタ・・・凄すぎる。

クワガタ釣りって楽しそうですね。
こんど自宅で子供たちにやらせてみようかな?
ペレメタ&タランドスで・・・(笑)

>カブクワーTさん
ペレメタは足腰弱そうだから釣れるかもしれませんね。タラはどうでしょかね。この釣り1000円で上級用があってヘラクレスなんかも入れてありましたが、どうみても釣れるわけがなく、1000円は不人気でした。客を甘く見るにもほどがあります。

しかしよく釣れましたな。
針が刺さったのかな?(笑
1000円のは無理ですよね。力が強いのばっかりでしたもん、係員も「こっちは取れないよ」って言ってましたよ(笑

>おのパパさん
次男のはひっくり返ってしがみつくような形になってましたよ。たぶん普通のポジションでは釣れないですよ。
1000円はね。もう論外です。

虫釣り、密かに私もやってみたいです。
120万って・・・ちょっとした車買えちゃいますよ。
120万で買ってすぐ死なれてしまった日には・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>ぷにさん
虫釣りおもしろそうですよね。
120万は我々には関係ない世界ですが、買う人もいるからそういう値段なんでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブラックアウト (前編) | トップページ | ブラックアウト(後編) »