« ミツバとネギ | トップページ | ブラックアウト (前編) »

恒例!ハゼ釣り

Hazeturibito夏休み恒例。

裏の川でのハゼ釣りです。

(^。^*))((^O^)v 

対岸でもみんな釣ってます。

Hazeonaka

Hazetureta釣れるのは

このサイズです。

小さいですけどね。

ヒレの黄色と

おなかのブルーが

綺麗ですよ。

Hazetutta_1

次男が調子よく釣ってます。

今回は飽きずに最後まで釣ってました。

HGを思わせるゲットポーズです。

┐('~`;)┌

お兄ちゃんは午前中バスケの練習だったので、

2時から参加。

私と次男はコンビニのおにぎりと

飲み物(私はビール)を飲みながら先に始めてます。

曇りなので暑くなくて釣りやすいのですが、

ビールでプハーという爽快感はありません。

Hazeturikodomo_1お兄ちゃん合流後は

隣の島で兄弟で仲良く釣ってました。

飛び石で渡れます。

何故だか次男が餌をつけてあげています。

そのあたりの兄としての自覚が

長男にはありません。┐('~`;)┌

Hazetyouka次男は割と人の面倒をみるのが好きです。

で、釣果。

122匹でした。 \(^O^)/

一年前にも書いてますが、

Hazekaraage汚染物質はほとんど心配なく、

強いてあげればダイオキシン系は

頭部と内臓に微量含まれるというのが、

区の調査結果からわかっています。

ですから、頭と腹を抜いてから揚げにして食べます。

細かい仕事で疲れますが(^_^; アハハ…

私は柚子こしょうをポンズに溶いて

これに漬けて食べます。

おいしいですよ。

今の東京の川の魚は近海魚と汚染度はそんなに変わりません。

逆に言えば近海魚もある程度汚染されてます。

昔のような有毒物質垂れ流しはないので、

バランスよく食べていれば食べても全く問題ないですよ。

« ミツバとネギ | トップページ | ブラックアウト (前編) »

コメント

これはビールのおつまみによさげですね。
釣りながら食べたらなお美味しそう(笑)
でも装備が大変ですね。

>かぶくわーTさん
そうですね。食べながらはおいしそうですが、装置はどう考えて大変です。(^_^; アハハ…

家の裏の川でこんなに釣れるんですか!!
羨ましい……(^^)
ところで次男さんのサングラスはナニ!?!?(笑)

>syoさん
東京も捨てたもんじゃないでしょ。
次男のサングラスは防犯上の理由で加工してます。ネットを見ているのはいい人ばかりとは限らないですからね。親はそれくらいの用心はします。悪意のある人なら顔写真に「こいつは犯罪者」とか書いていろんな掲示板に貼ったり、メールを送ったりできるんですよ。ネット上で広がってしまった情報は警察でも回収できませんからね。それはもちろんやった人が悪いのですが、やられる人も用心が足りないと言われるのがネットの世界です。気をつけて下さいね。

こんなに釣れるんですか?驚きです!122匹!
揚げたてを食べながら、ビールでクイィ~ッ!と
行くのが最高!!

>昆虫むしさん
今回は二度揚げして骨も全く気にならないというかサクッと上がりました。クセがなくておいしいんですよ。お酒にもご飯にも合います。

長女の友達の父ちゃんが、釣ってきたアジをくれました。そのため、子供達が『釣り、釣り!!』と、叫びます。海は遠いし、川もない。来月実家に帰るので、兄と釣りに行く予定です。楽しみ!
しかし、ちび達ばかりなので、釣り堀に変更とか、言われそうで、ちと不安です。
122匹って凄いですね。カメさんもお喜びですね!
酢に漬けなくても、骨が当たらないなんて・・新鮮だから?でしょうか、美味しそうな、こんがりですね。

>わたゆきさん
波の荒い磯とかじゃなければ大丈夫じゃないですか?
まあ、親はハラハラしますけどね。採集とか釣りって狩の本能を満たす上で重要じゃないかなって思うことがあります。
からあげは小さいのできちんとあげれば骨は気になりませんよ。マメアジなんかもそうですよね。

僕は夏場の波止専門なんですが
食べれる魚を食べれるだけ釣って帰ってきます。
最近は息子も釣りに興味があるみたいなので
今年から一緒にしてみてもいいかな?
5センチぐらいのイワシでも自分で釣って
料理するとうまいモンですよね!!

>4810さん
釣った魚は食べないとね。リリースしないで捨ててく人にはちょっと腹がたちますよね。
子供はちょっと釣れないと飽きるし、糸を絡めたり、針をひっかけたり大変ですけど、楽しい思い出になると思いますよ。私も死んだオヤジと釣りに行った記憶は大事な思い出です。オヤジは笑ってたけど、針つけたり大変だったろうなって今思いますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミツバとネギ | トップページ | ブラックアウト (前編) »