« みっけ! | トップページ | あゆカップ »

長男の自由研究

長男の自由研究は魚の解剖延長戦に決まりました。

葛西臨海水族園のサマースクールで習った

「アジの解剖」を参考に他の魚も解剖してみよう!

というものです。Pinset

残念ながら我が家には

本格的なピンセットだけでも

3種類。

本格的な解剖バサミも2本あります。

アルミパッドもあるし、

魚くらい簡単に解剖できちゃいます。(^_^; アハハ…

Sanamnaizouで、最初はさんま

北海道産の生

一本300円\(゚o゚;)/ウヒャー

刺身で食べられるよ。

内臓はみんな細長くてやっぱりサンマって感じ。

それと鮮度いいはずなのに内臓は緩くなりかけてる・・

やっぱり足の速い魚だなって感じです。

Makogarterihara次は平べったい魚ということで、

マコガレイ。これも300円くらい

これは面白かったですね。

鰓蓋の数センチ下がもう肛門。

人間だったら胸のあたりに肛門がある感じですよ。

つらいなあ( ̄Д ̄;;

内臓が体の前のほうにコンパクトに詰まってます。

内臓もしっかりしていて、肝臓は肝合えに使いました。

Taihara最後は最も魚らしい魚ということで

小さなマダイ300円

タイの内臓はわかりやすいですね。

大きな浮き袋もあって、魚の代表って感じです。

Kaiboどういう風にまとまるのでしょうか?

今年も学校代表に選ばれると

いいですねえ。

当然のことながら、

みんな私が刺身にしました。刺身は夕飯のおかずとなり、

残りはヅケにして翌日の朝食でお茶漬けとなりました。

おいしかったよ。いい自由研究だな(^_^; アハハ…

« みっけ! | トップページ | あゆカップ »

コメント

すごい自由研究ですね! 魚を下ろすこともネタになるのか… びっくりです。

おます家では自由研究に困りませんね!
ついでに食べたおますさんのことも研究してここにUPしてくださいませ(^^)

私は自由研究にいつも困ってましたよ~
先日も親戚の子供にも聞かれて…
丁度、彼女はこれから北海道旅行に行くとのことでなので、新潟と違うものを見つけて来なさいといっておきました。
なんとかなるかな~

おますさんて何者?て感じですよね(笑)
解剖セットもあるなんてw
まさか刺身にするのに 解剖セット使って捌いたわけじゃないですよね?(爆)

おますさんのお子さん達は毎日楽しい日々を送っている事でしょうね^^
私の父は出張も多かったので 一緒に遊んだ覚えが無いのです。

家族旅行は、夏休みの1泊だけ。
それも行く場所は毎年同じで「船橋ヘルスセンター」でしたよw
海の一角を使って 50mの距離のコースが作られていたのですよ。それも一方通行。
それもかなりの深さがあるので途中で休む事は許されない。
そこを何回も泳がされた覚えがあります。
もうそこもありませんがw

一石二鳥ですな。
カブクワ飼育も自由研究にはちょうどいいですよね。毎年同じ内容になっちゃいそうですが(笑)

ゴン太の学校2年生ではまだ自由研究がないので
せっかくのカブクワも出番ナシ
と思ったら、工作でクワガタ作っちゃいました
立案はσ(・・*)母


おますさん・・・解剖しながら、魚おろすなんて・・
すごい☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!アイディアですね。
σ(・・*)アタシは解剖より、漬のほうが気になりますが(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

長男さん、自由研究終了ですね・・・・イイナ。
お刺身、美味しかったでしょうね・・・イイナ。
長女の自由研究は、出口が見えません!さらに三人とも、毎日の一行日記が、真っ白です・・・
『あんたら、今まで何しとったんよ!』と、爆発でしたが、母がちゃんとマメにチェックしないと、ダメですね。
ところで、長男さん、『今年も』って、昨年は何をしたのですか??是非参考に、お聞かせ下さいませ。学校代表なんて、凄いですよぉ。

>コビトさん
自由研究って自由だから気取った気持ちを外せば、意外とテーマがあるように思います。
私は確か小学校5年の時に飼い犬のノミを研究して校内で表彰されたことがあります。(^_^; アハハ…

>りおんママさん
楽しいと思ってくれてるのかなあ?子供の気持ちはわからないですけどね。一緒に遊ぶのは好きですね。
船橋ヘルスセンター懐かしい響きですね。でも、それもいい思い出じゃないですか。

>おのパパさん
クワカブも食べられれば、一石三鳥なんですけどね。
(^_^; アハハ…

>ごんごんさん
うちの次男も工作でカブト作るみたいです。うまくできるかな。

>わたゆきさん
うちも♀の人はなんだか怒ってますよ。
去年は裏の川で釣ったハゼを観察して、ついでに和歌山県の水族館(昨日中学生が未記載種を発見ってニュースを配信した水族館)のハゼの担当の方にメールして、HPの引用をさせてもらったりして、日本のハゼについていろいろ調べました。東京電力が主催の自由研究のコンテストに学校代表で選ばれましたが、参加賞だったような気がします。

すごいですね!
長男君のことだからきっと見ごたえのある研究になるのではないでしょうか?
それに比べて私の子供時代の自由研究なんて恥ずかしいです。
毎年苦痛でした。
こういう風に楽しくもっと自由な発想で出来れば良かったのにな~。(´・ω・`)

>ぷにさん
全然見ごたえないと思いますよ。スケッチもヘタだし。(^_^; アハハ…
どうしてもかっこいいものを作りたくなりますよね。
でも、身近なことから広げてくって考えると面白いことは沢山転がっているように思いますよ。
ブログを書くようになってから、よけいにそう思うようになりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みっけ! | トップページ | あゆカップ »