« 長野のお土産 | トップページ | ぷちまるアゲハ旅立ち »

備えあれば・・・

今日、東京が久し振りに大停電になりました。

中国に長期滞在していると、「ああ、またか」

で済むのですが、東京で停電になると

何が起きたのかと不安になりますね。

JR総武中央線は電力供給されてましたが、

中野に乗り入れている東西線が止まった影響で

私の乗ってる電車も浅草橋で停止しました。

私は電車が止まる前からラジオから情報を得ていました。

ラジオでは中央区役所など都心が停電、

新宿副都心が停電、

そしてなぜか浦安が停電している・・・・

そう聞いた時、これはテロの始まりかもしれない?

と真剣に思いました。

中央区と新宿は東京の中心なのは言わずもがな、

浦安はディズニーランドがあるので、

反米テロに最も狙われやすいポイントの1つ

と言われています。

その後も各地で信号機が消えている、

東京に向かう地下鉄やゆりかもめなどが軒並み運転停止

状況は悪くなる一方です。

すぐに家にいる♀の人にメールをしました。

今は夏休みで♀の人が仕事に出てるときは

子供達だけになる時間があるからです。

子供達に地震の時の行動は教えてありましたが、

停電の場合にどうするかは全く教えてありませんでした。

結果としてうちは停電にならなかったし、

テロでなくただの事故で何よりでした。

私は危機管理関連の仕事も担当してるので、

過大に考えすぎたかなとも思いましたが、

金融市場なんかもテロか?と考えて反応したようですね。

地下鉄サリンの時、狙われなかった路線ですが、

私はその時間に間違いなく東京の地下鉄に乗ってました。

東京での生活はそういうストレスは覚悟しないといけないですね。

だから某国のミサイルのことも結構心配です。

打つと決めたら、きっと東京に打つでしょう。

でも今までが平和過ぎで、これが普通の世界かなと思います。

私達の生活を守るために、政治に何を求めるのか?

真剣に考えるべき時期に来ているのではないでしょうか?

平和平和と祈ったり、勝手に平和を宣言しても、

平和は決して訪れないと私は思います。

« 長野のお土産 | トップページ | ぷちまるアゲハ旅立ち »

コメント

今日は午後出勤でしたので、大した影響は受けずに済みましたが、相当深刻な状況だったようですね。
平和といえば平和ですが、考えるいい機会かもしれませんな。

>おのパパさん
それはラッキーでしたね。私も電力が来てる停車でしたし、お盆で混んでなかったから良かったですが、電力が止まった満員電車だったらそれだけで地獄ですね。
東電も主線と補助線分けてたみたいですが、いっぺんにやられるとは思わなかったのでしょうね。私も同じ判断をすると思います。でも同じ場所ならやられるときは同時ってのも見方を変えると当たり前で、危機管理って本当に難しいなって思います。結局、臆病でいることが大事かなって思います。

やはり停電の影響があったんですね・・・
ニュースで知りました。
イギリスのテロ未遂とかちょっと前のミサイルとか何かと物騒ですから、
事故でよかった(?!)ですね。

あれ?!リスクマネージメントの仕事なさってたんですか・・・

>かぶくわーTさん
大きな影響じゃなかったから良かったです。
リスクマネージメントは私の仕事の中で重要なポジションを占めてます。でも、虫はバンバン死んでいきます。虫のリスクマネジメントができるようになりたいですねえ。┐('~`;)┌

大変でしたね。随分遅れてニュースで知りました。
この辺なら何とかなりそうですが、大都市での停電なんて想像しただけでも怖いですよね。
この間の福岡での地震の時にもそう思いました。普段からの危機管理が大切なんだなと。
我が家はなんの準備もしていなかったので・・・被害がなかったから良かったものの、もし何かあったら大変な事になっていました。
東京は特にそういった自然災害以外にもリスクが沢山あるので怖いですよね。

>ぷにさん
足りないものとか、やらなきゃいけないことを考えておくだけでも危機管理になるんで、そのレベルはしておかないとなって、思います。
特に子供だけの時の危機管理は子供に理解させとかないとね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長野のお土産 | トップページ | ぷちまるアゲハ旅立ち »