« 久し振りに虫バトル(前編) | トップページ | 山芋一年目結果発表 »

久し振りに虫バトル(後編)

気の荒いセアカですが、流石にコーカサスに対しては

戦意を喪失してしまったので、グランディスと戦わせてみました。Seakaguran1

そしたらやる気復活!

大顎の形状から

両者合い四つ!

Seakaguran2_1  ガップリ組んで動きません。

時折、まわしを切るように腰を動かすのも

本物の相撲のようです。

結局、勝負がつかず引き分けとなりました。

離すのが大変でした。┐('~`;)┌

Gurankoka 最終決戦はグランディス対

超短角コーカサス。

グラン低い姿勢で潜ろうとしますが、

超短角のコーカサスがあいてでは

潜り込めません。Gurankoka2 逆に簡単に頭角を差し込まれ

寄り切られてしまいました。

超短角は、コーカサス同士では

弱いと思いますが

頭角を低くして自由に操れるので

クワガタ戦には非常に有効な感じがしました。

機動力があり、意外と強い超短角コーカサスです。

« 久し振りに虫バトル(前編) | トップページ | 山芋一年目結果発表 »

コメント

やっぱりコーカサス強いなぁ。
ヘラと戦わせてみたいけど、符節が取れたらブリードに支障でるしなぁ。。。

ギラファは好きにして(くどい)

>おのパパさん
心配なことはやらないほうがいいです。私のは仔も取れてるし、穴あいてもいいやつばっかりですから。
(^_^; アハハ…

『坊やも100年はやいな…。』って、凄いセリフですね。
『ハッ、何者っ!?』て感じです。
おっと、すみません。また、自分の世界にトリップしてしまいました。(笑)

>ねてるさん
オヤジなのでどうしてもセリフが劇画チックになりますねえ。┐('~`;)┌

さすが、強いですねコーカサス!
頭角を下から潜らせることが出来るもんね~。
リーチを生かしたコーカサスパンチは出ませんでしたか?

>かぶくわーTさん
私の手にはカーカサスパンチしてきますね。今回対戦したクワガタは比較的小さかったので、いきなり戦闘体制になりました。

虫バトルってやったことないんですよねぇ~。
バラバラになっちゃいそうで恐いです(笑)バラバラ体験とかないんですか?

>吉田蛙さん
バトルでバラバラはないですよ。あっても、穴が開くとか符節が取れるくらいでしょう。普通はそこまでもいかないですよ。
オスメス同居とか成虫を狭い容器に複数入れるほうがバラバラ事件は起こりやすいですね。

やっぱりコーカサス強いですね!

セアカはすごい好戦的ですよね。あのアゴの形状、頭のいかついコブ、ほんと大好きなクワです。

グランディスを戦わせるなんてすごいですね、穴が開いちゃったらと思うとドキドキじゃないですか?

>4810さん
超短角なんで弱いと思ってましたが、コーカサスは強いです。元気な国産とやらせたかったですね。

>けんけんさん
すごく大きい個体だと標本にするから気になりますけど、これは73mmですからねえ。たぶん、たぶんですが、今いる幼虫が親を越すと思っているので、あんまり気にならないんです。

なるほど( ̄-  ̄ )  スマトラ♀殺しの一件でトラウマになってますです。

ひいぃぃ( ̄□ ̄;ノ)ノ
クビチョンパとか あちこちチョンパされないようにね^^;

>吉田蛙さん
メス殺しは何回もあるなあ、ヒラタは有名ですが、どの種でも成熟度合いで起きるように思います。広い容器でペアリングするか、縛るしかないですね。縛るのは昆虫むしさんの得意技です。(^_^; アハハ…

>りおんママさん
意外とそうはならないから大丈夫ですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/12674822

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りに虫バトル(後編):

« 久し振りに虫バトル(前編) | トップページ | 山芋一年目結果発表 »