« 祭りの後 | トップページ | 飲み干す一杯 坦坦麺 »

ゾンビな話

Musisyaarukesu 年末のむし社福引

3等のアルケスツヤですが、

ヒーターに近かったせいか?

マットをレンジにかけたせいか?

セット内でマットが再発酵した様子で、

オスメスとも酸欠でひっくり返っていました。

\(゚o゚;)/ウヒャー

蓋をあけて放置したところ、

メスは少しずつ動くようになったので、

メスだけ通気を良くしたセットに戻し、

復活しないオスは標本にしました。

いつもは煮沸しちゃうのですが、

節々の硬さにまだ生命の力を感じたので、

煮沸せず、ピンも刺さずに展足だけしておいたところ・・・

3日後母が見ていたテレビの画面にノソノソと

出てきたそうです。(^_^; アハハ…」

やはり酸欠で仮死状態だったんですね。

それだけです。┐('~`;)┌」

メスはその後生きてますが産卵はしてないようです。

ツヤクワ連敗は確定でしょうね。(^_^; アハハ…

« 祭りの後 | トップページ | 飲み干す一杯 坦坦麺 »

コメント

アルケスは幼虫産んだら産んだで、でかくなるから大変そうですけど(^-^;
でもツヤクワはハズレ♀のが多いような気がします。

>satashiさん
そうですねえ。産んだら産んだで困りますねえ。ツヤクワは自分で買ったことないくて、全てむし社の福引というのも敗因かもしれません。気合が違うのかも(^_^; アハハ…

クワは時に死んだのかどうか迷うことありますよね。酸欠でマット上に出てきてふにゃふにゃになってる幼虫もすぐに元気になったりして。

>けんけんさん
そうなんですよね。仮死からの復活力って不思議ですよね。

逝き返ったということですね。良かったですね。
成仏してないのに、止めをさしたら、殺人ですよね。
仮死状態って、本当にあるんですね。
人間で起きたら、大騒ぎですね。
小さな命も大切に。

えっ、幼虫も生き返ることもあるの?もしかして、こないだ埋葬したコーカサスさん、生き埋めにしちゃったかも・・・。お墓あばいてみよーかしら。

おぉ!復活したんですね~!
流石ですねぇ、復活の呪文教えてください!
あと、羽化不全防止の呪文もぜひ!!(笑)

仮死状態?! 生き返る?! マジですかー(゜□゜)?!
もしかして生き埋めにしてしまったカブクワ達が居るかも・・・。 うぅ…

成虫は特によくありますよね。
ヘラクレスでさえ経験ありますし。

>どりすとさん
殺人じゃなくて殺虫ね。(^_^; アハハ…
昆虫標本は生きてるうちにすぐ殺すのが基本なんですよ。目的がある殺生ですからね。食用の魚や鳥〆るのと同じです。大事に飼育するのと、標本にするのでは目的が違いますからね。なかなか難しい問題ですけどね。

>ちーやんさん
黒幼虫はだめですけど、ちょっとのびてる感じのやつは復活することありますよ。幼虫はちゃんと死んでるの確認してから埋めないと放虫と同じですよ。私は生ゴミで捨てるほうが正しいと思ってます。

>かぶくわ-Tさん
何が流石なのかイマイチわかりませんが、復活の呪文は全世界共通「ザオリク」です。(^_^; アハハ…
羽化不全防止は私が教えて欲しいくらいです。

>アユサクさん
死んだのと仮死状態のは関節の感じが違います。仮死状態はなんとなく筋肉が生きてる感じがしますよ。

>おのパパさん
ヘラクレスであるのは流石おのパパさんです。(^_^;)
ヘラは大きな容器で飼うから酸欠は少ないでしょ。
真冬に宅配便で輸送かけると仮死状態になる可能性が高いですけどね。

虫って、知れば知る程 面白い・って言うのか??
ビックリする事が多いですぅ。
皆さんは、埋葬してるんですね。幼虫は、知らないうちに、数が減ってたりするので、死んだ幼虫を見たこと無いですが、虫は、花壇に置いたり、木に引っかけたり・・・してます。そのうちボロボロとバラバラ虫になっていきます。(間違いなく、死んでますね。)
生命の力を感じ取るのは、長年の飼育のなせる技、
でしょうか?

マット再発酵ですか?
どんなマットでもあまり温度が上がりすぎると再発酵しちゃうんでしょうかね。ウチも、ちょっと温度高めの所に幼虫置いてあるので気になります。

ひょえ~。生き返ったんですか!?
寿命的には、そろそろ~ってなっちゃうんですかね?

いやいや、オキシとヘラヘラで経験してますよ。
気密性が高い容器だったようで。。。

>わたゆきさん
昆虫は人とならぶ地球の成功者ですから、調べれば調べるほど面白いんですよ。わからないことだらけです。私は今文庫のファーブル昆虫記を読み直してます。

>昆虫むしさん
基本的にマットは生きてるので、なんらかの拍子に特定の微生物が急に増えて容器内が酸欠になるリスクはあるとおもいますよ。通気性が確保されていれば問題ないと思いますけどね。

>吉田蛙さん
生き返るんですよ。寿命は縮む方向に影響するでしょうね。

>おのパパさん
あら、両種で経験してるんですか?流石です。

アルケスの産卵セットはどんな感じのマットですか?以前にインターメディアで3セット実験してみたのですが、ヘラの糞を崩してふるいにかけて混ぜたセットが一番産みました、たぶんツヤクワ系の幼虫飼育と同じで、消化酵素の少ない幼虫が成育できる環境をメスが産卵のときに選んでいるのではと思います。そんなのもうやってるよということでしたら失礼しました・・・

ウソ?ヘラの復活もあるんですか!この前後食前に☆になったリッキー♀、仮死だったりして(滝汗) でもさすがに3日も動かなきゃ死んでますよね~

まさに先日友達とハムスターが生き返った話しを
したばかりなのでびっくり!タイムリー♪
昆虫も生き返るのですねぇ。
煮沸しないで良かったですね^^

去年の夏、突然死と思ってすぐに埋葬してしまった虫がいましたが、もしかしたら・・・。
そうかと思えば、生き返らないかと放置してたら自然と首チョンパになったヤツもいました。

明けましておめでとうございます。(おそ^^;
昨年中は色々お世話になりました。
「カブトムシ君と遊ぼう」でも。m(_ _"m)ペコリ
今年も宜しくお願い致します。

我が家もクワカブの成虫も とうとうアルキデスのメスだけになってしまいました。
このまま冬眠して春以降になったら また餌も食べるようになるのかな?
今の時期のマットは、カラカラにしちゃってて良いのでしょうか?それとも幼虫みたいに保水した方が良いのですか?
今はカラカラ状態です。
マットに潜って小さく丸まってます。そして餌も全く減っていません。でも一応ゼリーは入れておいた方が良いのでしょうか?

ヤフーブログもデビューしちゃいました。
まだ何も書いていませんが・・・^^;

何をどーしたら良いのか悩み中なんですアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

今からダーマヘ行って賢者に転職します。復活の呪文「ザオリク」と羽化不全防止の呪文を覚えたいと思います。

>りのけさん
今回は気合が入っていないので、菌糸カスやらなんやら混じった再生マットを使用しておりました。(^_^; アハハ…
なるほど勉強になりました。次の機会はチャレンジしてみます。

>SPさん
二日ぐらい動かないことはありますよ。仮死だったりして(^_^; アハハ…でも後食前にそういうダメージ受けると復活しても長生きしないような気がしますね。

>ぷにさん
ハムスターが生き返ったんですか?そっちのほうが凄いように思いますが(^_^; アハハ…

>KYUKIさん
首と言うか胴と腹部の連結部分がダラっとしたら、大体、ダメですね。

>りおんママさん
おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。成虫のマットはそんなに水分を気にしなくていいと思いますが、本当にカラカラなら少し水分を加えたほうがいいと思いますよ。ゼリーは温度が上がると食べることがあるので、入れておいてもいいんじゃないでしょうか?
ヤフログ何が始まるのか期待しています。

>ムシ魂さん
呪文を覚えたら修行方法を教えて下さい。(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/13343536

この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビな話:

« 祭りの後 | トップページ | 飲み干す一杯 坦坦麺 »