« 標本箱2007第一エリア | トップページ | 次男のパン作り »

標本箱2007第二エリア

Img_4175 第二エリアは

倉庫と化している部屋の洋服ダンスの上にあります。

これも♀の人は気に入らないようですが(^_^; アハハ…

Img_4179Img_4177   

  

  

Img_4178 こちらのエリアは

夏に

東京と甲斐信濃などで

Img_4176子供たちと採集 した

国内の普通の虫たちです。

標本箱もImg_4180

紙製の安いやつを

使ってます。

(^_^; アハハ…Img_4184 

蜂を集めたいなって

ちょっと思ってます。

« 標本箱2007第一エリア | トップページ | 次男のパン作り »

コメント

(ノ゜ο゜)ノオオォォ- まだありましたか!!凄いですね。
蝶やトンボって結構むずかしいんじゃないですか?
消毒はやっぱり、アルミ鍋に沸騰ですか?

蜂の採取は、中々度胸がいるんじゃないでしょうか?子供の頃よく、蜂に追い駆けられていましたから、逃げるのは得意ですが、捕まえるのは私は苦手だなぁ~(笑)

>くんちさん
さすがに甲虫以外はアルミ鍋で煮沸はできません。蝶やトンボはスタンダードな方法で標本にしてますよ。

>昆虫むしさん
別に蜂の巣をつつくわけじゃなくて、単独行動している蜂を採るだけですからそんなに難しくはないです。私はネットの上から殺虫剤かけちゃいます。

1枚目の画像の右下の箱の右下に水生昆虫ですよねェ
6枚目の画像でゲンゴロウってラベルがありますね。
私はゲンゴロウやタガメを捕まえた事ないんですよ。
うらやましいなァ・・・
田舎なんですが、田んぼや小川には農薬が撒かれてるんでしょうね。
ミズカマキリはチョット山の方に行くと畦道でのたうち廻ってるんですけどね。

ゲンゴロウの左はニジイロの♀ですかネ?(^^

このエリア・・私には、厳しいです・・・
カブ・クワ・慣れるまで結構掛かりました。
が、蝶はまだダメです。触ると、鱗粉がつくのが、
もうダメです。蝶も蛾も一緒くたです。
トンボ・カナブン・蜂っっ!!とにかく、飛んでいる。ブウゥ~ンと、羽音が聞こえる。コレが超恐いです。
でも、一番恐いのは、ゴキが飛ぶときです。
虫が飛ぶと、狙われてる気がします・・・。

>かぶくわ-Tさん
チェック厳しいですね。でも、このゲンゴロウは池袋西武で購入したものです(^_^; アハハ…子どもの頃、小さいゲンゴロウは採ったことはありますけどね。ナミゲンとタガメは私もありません。農薬も理由の一つですけど、水路のコンクリート化や冬に水を抜くようになったことなんかの影響が大きいと思いますよ。
ニジイロ入ってますね。マイギネス更新で色虫箱から押し出されて、ここに入っているんだと思います。(^_^;;;

>わたゆきさん
そうですか?でも、ゴキは飛ぶとき音しないでしょ。
(^_^; アハハ…

こりゃいいですね!トンボも蝶も国産ですよね?国産も集めると綺麗な種が多いですね。
この辺は難しそうで手を出せません。
外国産の蝶も1匹くらい綺麗なの飾りたいですが、何せべらぼうに高いので・・・(^-^;
セミもやってみたいんですよね。

>satoshiさん
いわゆる普通種ばっかりですよ。
私も今年は9月のインセクトフェアで安めの外産の蝶の標本とか買おうかなと思ってます。

すごぉーい。
この立体感、リアル感は図鑑では味わえないですね。
現物は実物サイズも分かって、一層稀有な価値を感じることでしょうね。
それにしても、♀の人ってほんと虫だめですよね。遺伝子の関係(先天性)でしょうか?(笑)

>ねてるさん
小さい頃は女の子も虫は平気なんで、後天的と言われてます。親が怖がったり嫌ったりするのを見て子供、特に女の子はそうなるみたいですよ。
基本的にサルは虫を食べる生き物ですからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/15122518

この記事へのトラックバック一覧です: 標本箱2007第二エリア:

« 標本箱2007第一エリア | トップページ | 次男のパン作り »