« 江戸東京たてもの園 お金持ち編 | トップページ | グランディスネブトでございます。 »

江戸東京たてもの園 庶民編

Img_3999yubaba_1 園内は、 お金持ちのお家ばかりではありません。

下町ゾーンもあります。

庶民を下町でいっしょくたにしてしまうのは抵抗がありますが、

まあ、いいでしょう。

この風呂屋は「千と千尋の神隠し」のモデルになった風呂屋です。

Img_4004furo中は見事に普通の銭湯

湯船は小さいけど深いですね。

Img_3996kyousyou そのほかにも

いろいろありますが、

こういう狭小住宅って今も新築で沢山売ってます。

(^_^; アハハ…

おます♂ゆかりの地Img_4006

ということで、

酒屋とImg_4013

新橋行きのちんちん電車前で

写真を撮ってみました。Img_3977kazaguruma_1

Img_4068kazaguruma

次男は

豪農の家で

風車を作って

ご機嫌でしたが、

更に長男とかき氷を食べてImg_4010ご満悦なご様子でした。

« 江戸東京たてもの園 お金持ち編 | トップページ | グランディスネブトでございます。 »

コメント

ゆかりの地の酒屋って、御実家は酒屋さんだったんですか?
知り合いの話では今の酒屋さんは大概副業を持って、
酒屋だけでは難しくなってるみたいですね。
チョット前までは酒屋さんってカナリ儲かったとか・・・

>かぶくわーTさん
♀の人の実家は酒屋でした。もう止めましたけどね。大店法と酒の販売免許制が緩くなって小売がつぶれたのは事実ですよ。でも仕方ないですね。一時は良い目を見たのも事実ですからね。
ただ、このままイオンが何十年もこの世の春を謳歌できるとも思いませんけどね。

お風呂の壁画?は、何故?富士山なのでしょう?
昔から気になってました。
妙に縦長い住宅・・・以前大阪で見ました。土地が、小さいと、上に上に、って、なっちゃいますよね。転落には、気をつけて。って事で・・。

次男、この検査で、ちょっと気になる所を発見され、夏休み頃、もう一度検査・・・となりました。
何も無ければいいですが・・・

個人的にはこっちの方が好きですね(^.^)
お金持ちにはなれないってことでしょうね、きっと(^_^;)

千と千尋の原点はここだったんですね。
銭湯の入り口はこんな感じでしたよね、確か。

>わたゆきさん
急な階段ですからね。年寄りも大変です。
次男君何もないといいですね。

>KYUKIさん
宮崎監督が結構からんでるみたいですよ。園のマスコットキャラクターも宮崎監督のデザインだそうです。

遅くなりましたが、2周年おめでとうございます。
お風呂の富士山は不死のやまにお参りにいきたいけどいけない庶民のために書いてお客さんを集めていたのではないでしょうか?
昔は○○詣がバカンスのようなものだったのですよね 確か…
今週末は久々に東京へ行きます。

>コビトさん
ありがとうございます。
そうですね。伊勢神宮なんかがディズニーランドですかねえ。
東京に来たら虫屋巡り・・・
な訳ないか?(^_^; アハハ…

立派な銭湯ですね。
最近はこういう銭湯見かけなくなりましたね。
スーパー銭湯はそこかしこで見ますが。
私の実家は練馬なのですが、昔は銭湯もたくさんあったし、キャベツ畑でアオムシ捕まえて育てたりしたんですけどね。

ひーちゃんの実家の江戸川区には、新築三階建てだけど、敷地が極端に狭い家、たくさんあります。庶民の家は今も昔も、変わりませんね。まぁ、大金持ちのちーやんには、庶民感覚はサッパリわからんがね。ぐわっはっはっはぁ・・・。

>momoさん
うちの周りは下町でまだ銭湯がありますが、一つまた一つと潰れて行きます。

>ちーやんさん
大金持ちだったんですか?今度、美味しい酒でもおごってもらおう(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/14950434

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸東京たてもの園 庶民編:

« 江戸東京たてもの園 お金持ち編 | トップページ | グランディスネブトでございます。 »