« 江ノ島紀行 「江の水」展示評 | トップページ | 江ノ島紀行 お土産編 »

江ノ島紀行 「江の水」エンターテイメント評

20070806_01046 さて、ショーを含めたエンターテイメントですが・・・

「ドルフェリア ハーモニー」

これはエプソン入っちゃってますね(^_^; アハハ…

個人的には

命だの自然だのを

ダンスで伝えるショーは

好きになれません。(^_^; アハハ…20070806_01028_2

だって、イルカは絶対にそんなこと考えて演技してないですからね。

ジャンプの後、餌もらってるじゃん。

(^_^; アハハ…

動物の行動に人為的な意味を与えるのは百害あって一利なしだと思いますけどね。

それよりまだシンプルにジャンプさせる

「スプラッシュ」というショーのほうがいいけど、

それにしてもイルカの運動量が少なかったですねえ。

イルカの調教もゆとり教育ですか???

もっとハードに飛ばせて欲しいですねえ。

フィギュアスケートに似てるかもしれませんね。

専門家受けする表現力がどんなにすごい演技よりも、

普通の観客は難易度の高いジャンプの成功者に拍手を送ります。

イルカショーを見てる観客は説明なんか聞いてないし、

アナウンスはなくても、

ジャンプの時はひときわ大きな歓声をあげ、拍手を送ります。

(^_^; アハハ…

Tachiそれ以外には

ポピュラーなタッチプール。

今回は小型のサメとウチワエビにザリガニでしたね。

気になるのは、触れ合いの後、最近やたらと手を丁寧に洗わせるんですが、

それって、どうなのってすごく思いますけどね。

水洗だけで十分なはずです。

なんか生き物はすごく汚いもののように子供が思うんじゃないかと危惧してます。

江ノ島海岸で海水浴してるほうが遥かに汚いんですけどねえ。20070806_01036

┐('~`;)┌

これはペンギンのショー

3種類のペンギンの説明と

餌を水中に投げて食べさせるだけのものでしたが、

これはおすすめ。

以外と楽しくてためになるショーでしたよ。

20070806_01023_2

最後はフィンズ!

ダイバーが水中カメラでいろんな魚を

アップで映し出して

外の大型モニターで見せてくれます。

カワハギが餌を食べる音をマイクが拾うのも楽しかったです。

これもシンプルだけどおすすめです。

全体としてはがんばっているんですが、

ショーの開始時間と移動経路の組み合わせがシンプルではないように思いましたね。

« 江ノ島紀行 「江の水」展示評 | トップページ | 江ノ島紀行 お土産編 »

コメント

たくさんの生き物や催し物があるんですね。
おますさんの批判、いろいろ考えさせられます。

>ねてるさん
立ち飲み屋オヤジのグチですので、聞き流して下さい。
(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/16041039

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島紀行 「江の水」エンターテイメント評:

« 江ノ島紀行 「江の水」展示評 | トップページ | 江ノ島紀行 お土産編 »