« 台タイ小話 その5 | トップページ | 台タイ小話 お土産 »

台タイ小話 その6

20071019_00130 そろそろタイの滞在も終わりです。

一路空港へ

タイの田舎のハイウエイは

20071019_00131普通の道路と一緒なので、

牛も横断します。

(^_^; アハハ…

やっぱり長閑ですね。

20071019_00160 国内線を乗り継いで、

スワンナブーム国際空港に到着です。

新しい国際空港ですが、

もとより南国スケジュールなので計画は遅れるは、

あったはずの金はなんだかどこかにいっちゃって・・・・

金がないから内装はいい加減とか、

正直言ってめちゃくちゃの空港ですね。(^_^; アハハ…

20071019_00164一応観光を意識して、

空港ターミナルには

余計なもんは沢山

20071019_00163作ってありますね。

ただ、肝心な管理は

本当にめちゃくちゃでした。

そもそも入国審査後の待機フロアーである4階が

独立しておらず、到着ロビーと思われる3階や

チェックインカウタンーがある2階とエレベーターやエスカレーターで

自由に行き来できるという驚きの構造です。

20071019_00170間違いなく出国審査後、

自由にタイ国内に入国できる構造になってますね。

いいのか?本当にいいのか?

(^_^; アハハ…

それなのに、搭乗ゲートだけは変に隔離されていて、

隣のゲートには簡単に行けないし、売店も何もない

極めて不自由な空間になってます。

全く理解できないコンセプトです。

ヤレヤレ ┐(´-`)┌ マイッタネ♪

通常の空港のように早めにゲートまで来ていると

何もすることがない退屈な時間を費やすことになります。

また、直接飛行機に乗り込めるゲートは腐るほどあるのに、

どれもまともに機能していないようで、

夜間のガラガラの時間帯に

わざわざバスで搭乗しなければいけないし、

もとより最新鋭の空港のはずなのに、

チケットは手でもぎってます。(^_^; アハハ…

(おいおい、大丈夫か?)

搭乗時間を30分以上過ぎても、乗りに来ない客は10人近くいたし、

20071019_00172レストランエリアでは

調理台の上に

あぐらをかいて座っている

店員のおねいちゃんもいるし・・・

日本ならクビだね(^_^; アハハ…

まあ、なかなか南国テイストで楽しめました。

結局、フライトは現地時間の午後11時、日本時間で深夜1時となり、

それでも離陸後1時間で強引な夜飯が出て、

4時間後には

「朝だよん」っと起こされて、

日本に6時過ぎにに着きました。

いやあ、眠い眠い。

これでレポートを終わります。m(._.)m

« 台タイ小話 その5 | トップページ | 台タイ小話 お土産 »

コメント

あれ、昨日の分で終わりかと思ってました。
締めくくりは、「やっぱり日本が良いな」って
事でしょうか。(。-∀-)ニヒ♪

確かに南国テイストですねf(^^;)
チケットがもぎりだなんて、懐かしい・・・
でも、日本みたいに全て機械化ってのも、ちと寂しい気もします。
いろんな意味で、ルーズでいられるほうが、逆に安全ってことなのかな?って思ったり。
でも、調理台にあぐらはナイですよね~┐(´~`;)┌ 
でもたまには、日本を飛び出すのもイイですね~

>チェリンママさん
だらだらと長く続くのはおます♂のレポートでございます。(^_^; アハハ…

>momoさん
日本という国があまりにきっちりしすぎていて、余裕というか遊びがない感じはしますね。

ウチの弟、やっとタイ勤務から開放のようです。
行ってみたかったんだけどなぁ。。。

牛やせ過ぎ(^^ゞ

日本の中でも九州よりも東北の方がきっちりしてるそうですからね。
暖かいとゆるくなるんでしょうね。

>おのパパさん
あら、弟さんがいるうちに行きたかったですねえ。

>KYUKIさん
タイでは牛肉は注文するなってみんなに言われました。硬くて不味いそうです。(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/16830597

この記事へのトラックバック一覧です: 台タイ小話 その6:

« 台タイ小話 その5 | トップページ | 台タイ小話 お土産 »