« 幸せは夜にもやってくる! | トップページ | 冬に備えて その2 »

冬に備えて その1

最近、お付き合い頂いている虫ヲタの皆さんの間では、

ワインクーラーや冷やし虫家が当たり前になってきました。 20071111_00463_2

しかしながら、我が家の普通の外国産の

幼虫は左の通り、

貧乏保温です。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

飼育容器を衣装ケースに入れ、

その中に「ぴたり適温」などのシートヒーターを

入れ、最後にアルミのレジャーシートから自作した

保温カバーをかけて出来上がりです。

ヒーターはプチプチと段ボールなどでコートして、

幼虫の容器との近接面が熱くなり過ぎないようにしてます。

稼動当初は最高最低温度計でヒーターの設置場所は工夫します。

まあ、おのパパさんだって、最初は熱帯魚の水槽用ヒーターを

温室に使ってたんですからね。(@_@;)

火事になるから絶対止めた方がいいって、申し上げた記憶があります。

無謀だぜ!組合長!(隊長父さん風)(^_^; アハハ…

さて、成虫はもっと貧乏保温です。 20071111_00466

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

もともと段ボールに

プラケースをぶち込んでいるんですが・・・

それにダイソーの

灯油タンク2本用カバーをかぶせ、シートヒーターを下か横に置くだけです。

東京のマンションなら、これで全く問題なく冬は越せます。

たぶん・・・・

« 幸せは夜にもやってくる! | トップページ | 冬に備えて その2 »

コメント

あらら、いいこと聞いた~
専用装備がいらないとなると、夢が広がりますねぇ~(* ̄∇ ̄*)
うちも熱帯魚要のヒーター余ってますが、さすがに使用は考えてません。さすがは組合長・・・ただ者じゃないですね。
オオクワ成虫も、玄関じゃダメですよね?

ウチは夏の温度管理はちょっと難ありですが、
冬場はこの2年間、段ボール温室と
パネルヒーターで問題なく過ごしてきました。
今年からは冬でも暖かいらしい地下収納庫が
ありますが、どうなるか・・・。

>momoさん
オオクワ成虫はマットを詰めた容器であれば、屋外でも大丈夫ですよ。外国産の熱帯地域の虫の場合だけ保温が必要です。

>KYUKIさん
地下収納庫いいですねえ。うらやましいです。

エアコン 楽なんですが 電気代が バカになりませんよ~^^;

火事だけは恐いですからねぇ。
1回ヒーターの配線をねずみに齧られていた事があったなぁ。
田舎なもんで。。。 (^_^;)

>アクセルさん
うちは熱帯魚なんかもいるから一年中電気代は凄いみたいです。(^_^; アハハ…

>くんちさん
火事は本当に怖いですよね。うちもタコ足だらけで危ないなあ。
┐('~`;)┌

ウチもそろそろ冬支度しようかな・・・
スタイロホームがバラバラになってきてるんで
補修しないと(汗)

無知ですみません。
アルキデスとニジイロも保温が必要ですか?
マンションなので、今のところ室温が20度を
下回る事はありませんが。。

我が家も1年中エアコン生活です。春と秋は電気代が安いです・・・

>かぶくわ-Tさん
冬支度も大変ですよね。スタイロも脆いですもんねえ。

>チェリンママさん
アルキ、ニジイロは保温が必要ですよ。最低温度で15℃を切らないようなら保温はいらないですけどね。マンションでも1~2月は10℃くらいになるとは思うんですけどね。最高最低温度計が最低一つは必要ですよ。園芸用の安いやつもありますよ。細かいことはメールしていただければお答しますよ。

>きのぴーさん
うちも一年中エアコンですが、夜中は流石に止められてしまいます。(^_^; アハハ…

一番最初の冬のときでしたわ。
翌年にその写真をアップしたらご指摘を受けて真っ青になりました(笑)
無知とは恐ろしい><

>おのパパさん
なつかしいですよね。(^_^; アハハ…

うちはエアコンです。ただ場所によって温度差があるから温度計と虫の置き場には気を使います!

>りょうさん
エアコンが一番ですよね。うらやましいです。

夏はさすがにエアコンですが、冬は同じく温室ですよ。
お互い冬支度が大変ですよね(^-^;
成虫達は入らないので常温です。

成虫は常温ですか?うちも大丈夫そうなんですけどね。

私と同じ温室(?)を作っている人が居て安心しました。

ダイソーの灯油カバーは便利ですよね。
あと、室外機カバーも大きくて良いですよ。
私は熱源は、
安売りの電気アンカ(470円)を使ってます。

>貴雅さん
安心していただけましたか?ありがとうございます。(^_^; アハハ…

どーしよー・・・(汗)

>ちーやんさん
「和を以て貴しと為す。忤ふること無きを宗とせよ。中略・・・然れども上和らぎ、下睦びて諧へば、事を論らはむに、則ち理自ら通へり。何事か成らざらむ。」

灯油タンクのカバーは使えますね!

>Drillさん
一番使えると思いますよ。(^_^; アハハ…

保温容量、考えずに雑タラフェスティバルに応募しちゃいますた…
_| ̄|○ドウシヨ

勝手なお願いですが、複数当ったらハズレにして下さい。

>ねてるさん
当って困るようなら変更してくださいね。まだ、変更可能です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/17043650

この記事へのトラックバック一覧です: 冬に備えて その1:

» 衣装ケース保温箱その後 [よしきの『かぶとむし・くわがた・いきもの大好き日記』]
衣装ケース保温箱を使用してしばらく経ちました。 ピタリ適温は 衣装ケースと保温箱の隙間に立てて置いてあります。 (今度画像載せますね。) ピタリ適温の放熱面は、 あえて内側に向けずに 外側に向けて設置しておいたところ 衣装ケース内部の気温が23〜24℃で安定するようになりました^^ ピタリ適温の表面はけっこう高温になっちゃいますからね。 裏向けて使ってこれでよかったのかも。...... [続きを読む]

» シティータワー43からの眺め [よしきの『かぶとむし・くわがた・いきもの大好き日記』]
JR岐阜駅周辺を見下ろす感じで撮影してます。 岐阜駅周辺は どんどん開発が進んで整備されています。 リコーGX100の本領発揮ですね。 24ミリという広い画角が遠近感を強調してくれてます。...... [続きを読む]

« 幸せは夜にもやってくる! | トップページ | 冬に備えて その2 »