« ケンタウルスで気になること | トップページ | 2008年の小型水槽 »

2008年初うまい!

採卵後、劣化菌糸瓶にマット敷いて

卵を放置していたブータンアンテですが・・・

ポリ瓶を壊して割り出したら・・・

5頭の幼虫が出てきました。

ちゃんと減ってる!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

20080107_01062新しい菌糸に移しました。

福島菌床のヒラタケです。

もちろん容器は廃物利用

(^_^; アハハ…

累代を考えると私的には7頭がベストなんですが、

今の飼育スペースからすると

現実的には5頭がベストのような気がします。

後は雌雄だけですね。

3オス2メスがいいんだけどなあ・・・

まあ、神仏のお導きに従います。

(^人^) アハハ…

« ケンタウルスで気になること | トップページ | 2008年の小型水槽 »

コメント

上手く分かれてるといいですね~。

ちゃんと減らすのも調整してるんですね。

>みーちゃんさん
そう願いたいです。(^_^; アハハ…

>きのぴーさん
調整しないとスペースが足りません><

おます家の試練を乗り越えた選ばれし5頭なんですね。生命力のある遺伝子がまた累代に繋がるんですね。

自動弱肉強食篩器の威力は凄い!!

いや、神がかりのようですね。思ったとおりに調整できちゃうのは。ゴッドハンドと呼ばせてください。

>ムシ魂さん
そうだといいですねえ。(^_^; アハハ…

>りょうさん
すごいでしょ!(^_^; アハハ…

>ちーやんさん
わかりました。次回オフ会では「ゴッドハンド」と呼んでください。(^_^; アハハ…

最近、福島の品切れしてませんか?
欲しい時に品切れかもってのが手を出せない理由です(^^;

もう神の領域ですな><

>かぶくわ-Tさん
ヒラタケは大丈夫ですけど、カワラはしょっちゅう品切れしてますよ(^_^; アハハ…

>おのパパさん
時々減りすぎて、累代が絶えます。(^_^; アハハ…

劣化菌糸瓶にマットを敷く卵管理なんですね~!初令が菌糸に慣れる方法なんでしょうか?←素人ですいません(汗

>こいきんぐさん
単なる手抜きです。(^_^; アハハ…プリンカップにマットを入れて卵や初齢を管理するのと菌糸に入れる作業が面倒なので一緒にしただけです。(^_^; アハハ…
きちんと育てたい方には向きませんよ。

↑こいきんぐさんの気持ち、ワカルワカル(笑)
おますさんくらいベテランさんの記事だと、手抜きと本には書いてないノウハウとの区別がつかないんですよね。

>ねてるさん
私のは大抵手抜きです。(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/17602041

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年初うまい!:

« ケンタウルスで気になること | トップページ | 2008年の小型水槽 »