« 世界らん展日本大賞2008 アート編 | トップページ | 世界卓球2008に思ふ »

世界らん展日本大賞2008 散財編

20080225_01519 今回購入したのはパンフ以外は、

この2品

上がGcy.Kyoguchi

「Happy Field」 HCC/AOS

意味不明(^_^; アハハ…

下が

P.Yungho Gelb Canary×P.Schilleriana

名前はまだない(^_^; アハハ…  

20080225_01517国際園芸というショップの商品です。

Gcyは調べたら、

Guaricyclia=Encyclia(E.) x Guarianthe(Gur.)でして、

右の2種類の交配でできた属です。

20080225_01525このタイプ同士の交配も100年以上前に登録されていて、

蘭栽培の歴史を感じさせますね。

一昨年買った、エピデンドラムと似てます。

茎の上部に花がまとまって咲くタイプです。

下はおなじみ呉さんのお店で買いました。20080225_01516

(^_^; アハハ…

呉さんの店は

魅力的な小型ファレノプシスが

一杯です。

20080225_01515_2店員とも素敵な日本語で

仲良くお話します。

「香りある好き?これ香りある。新種。お買い得」

20080225_01521 で、買っちゃいました。

交配した親はラベルでわかりましたが、

作出品種名は書いてありませんでした。

確かに新種のようです。(^_^; アハハ…

呉さんの台湾のホームページで親を確認できましたが、

やはり新品種としてはアップしてありませんでした。

仕方ないから我が家では「呉さん2008これ匂いある新種」

と呼ぶことにします。(^_^; アハハ…

呉さんとの出会いは下の記事で、

http://omasu.cocolog-nifty.com/kuwakabu/2006/02/2006_f7cc.html

« 世界らん展日本大賞2008 アート編 | トップページ | 世界卓球2008に思ふ »

コメント

おますさんがお気に入りにしてることを呉さんは
分ってくれているのかな?「毎年買ってる」って
知っているんですか?cherryblossom

>チェリンママさん
何万も買うわけじゃないから、絶対覚えてないですね。(^_^; アハハ…

おますさんの風貌なら、覚えてるでしょう。印象強いもん、いろんな意味で・・・。

>ちーやんさん
私、目立たないからねえ。引っ込み思案だし。coldsweats01

らん展・・良い目の保養になりました。
素敵ですね。
正月前だったかな?すっごく安くて可愛かったので、デンドロビュームとやらを、買ってしまいました。今も変わらず、綺麗に咲いています。
長持ちするものですね。
ホームセンターに、お仕事デビューしたのですが・・・どうも、庭木・花・苗なんかの担当っぽくて・・・
冬は、寒かったです。が、最近は春のお花達がやって来て、とても賑やかです。
ただ・・・私は、すみれちゃんを多々枯らしているので・・・・・
今日も、入ったばかりのマリーゴールドの花を二輪折ってしまいました・・・
ただ、お花が売れると、嬉しいんですよね♪

>わたゆきさん
デンドロビュームを買ったんですか?いいですねえ。売り物みたいにきれいに整姿するのは大変ですが、基本的には強い種類なので、何年も楽しめますよ。お仕事も植物になったんですか?実は植物専用ブログをヤフーで始めてます。ここでの告知はしてないのですが、左サイドバーのお気に入りの中に「おます♂のボタニカルな日々」というのがありますので、興味があれば是非どうぞ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/40264442

この記事へのトラックバック一覧です: 世界らん展日本大賞2008 散財編:

« 世界らん展日本大賞2008 アート編 | トップページ | 世界卓球2008に思ふ »