« 明星 坦々麺 | トップページ | 増やしてみました »

バランス生態系

20080419_02203 我が家の75cm水槽です。

水槽もそうだし、エーハイムの外部フィルターもだいぶ古くなって、

パーツが手に入らないのは困りものです。

この水槽は大きな魚として、

次男琉金と毒ローチ(クラウンローチ)がいる以外は、

亀の生き餌として導入した、

プラティミッキーマウスサンセットイエローばかりです。

適当に世代交代が行われていて、

個体数が維持されてるみたいです。

20080419_02227 プラティは卵胎生ですから、

メスが30匹近い稚魚を産むのですが、

まあ、稚魚はいつも5匹くらいしかいいません。

たぶん食べられてるんでしょうね。

一応稚魚達は右端の水草密集地区で細々と生活してます。

親魚も適当に死んで、金魚を中心として、みんなにつつかれて食べられています。

そんなわけで、現状ではきわめてバランスのとれた生態系が維持されてます。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

« 明星 坦々麺 | トップページ | 増やしてみました »

コメント

決まった広さの中で、魚たちは日々緊張感があるのかな?

>うめさん
稚魚は緊張感があるでしょうね。トロトロしてると食われてしまいますからねえ。

稚魚を別にしないのですね。
まさに弱肉強食!(((=ω=)))ブルブル
次男君の金魚が元気でなによりです。happy01

卵胎生は意識して避けてます。グッピーとか。
増殖が怖いってイメージがありましたので。
流金ではなく和金だったら、動きも普通のフナですので稚魚も育たないでしょうね。
そーすればいいのか…

隠れ場所を作ってやっても、やはり決まった広さの世界ですから、いっしょにしてると、そこそこ食べられちゃいますよね。昔、産むところを見るのが楽しくて、けっこうな数を飼っていた時期があります。おますさんもちーやんもプラティに生まれなくって、よかったですね。一番先に食べられるタイプでしょ。

>チェリンママさん
稚魚を別にして育てたら、一年で千匹超えちゃいますよ。ただ、かわいそうだから育てるのは間違った飼育です。(^_^; アハハ…

>ち・ゆ・りのパパ さん
グッピーは爆発的に増えるけど、血が濃くなると壊滅的に減りますよ。きちんと維持するには健康的な稚魚を選別していかないと難しいので、プラティより面倒ですね。

>ちーやんさん
私は思慮深く消極的な性格なので、食べられないですよ。丸々太らされてから食べられちゃいます。

水槽の中の小さな人工的自然ですね!

おますさんがうまくディスプレイしているから、
バランスがとれてるんですね~。

>りょうさん
賑やかなまま維持できるのは私としては珍しいです。(^_^; アハハ…

>みーちゃんさん
失敗もよくあるんですよ。こんなに長く個体数が維持できてるのは初めてかもしれません。(^_^; アハハ…

ミッキーなんとかは、今はカメのエサにしてないんですか?

>KYUKIさん
死んだらあげてます。生きてるのは捕まえられないようです。(^_^; アハハ…裏の水路で釣ったハゼの冷凍品もありますからね。

琉金とプラティの同居は面白いですね。
プラティの稚魚はわたしも自然に減らしてました。
あくまでも自然に、です(笑)
きっと他の魚にお腹に入っていったのかと。

>電気虫さん
琉金は次男が掬ってきたから仕方なく飼ってるんですけどね。
稚魚は適当に減るくらいが丁度いいですね。(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/40927075

この記事へのトラックバック一覧です: バランス生態系:

« 明星 坦々麺 | トップページ | 増やしてみました »