« チョビチョビ羽化 | トップページ | ゴロファ・ミヌトゥス »

陶芸家

20080629_00151 なにやら

手びねりの

一輪ざしのような

粘土細工が・・・

あれっ、後ろに何かいますね。

20080629_00153 繭玉をみごとにくり抜いて

自力で

出てきていました。

20080629_00154 割ってみると

単なる蛹室ですね。

正体は

アルケスツヤだったかな?触覚がピコピコ動きますね。

次男が虫クジでもらってきた奴です。

« チョビチョビ羽化 | トップページ | ゴロファ・ミヌトゥス »

コメント

上手ですね~。触覚の動きも素晴しい。
2回観ました。

>チェリンママさん
2回見ていただきありがとうございました。

次男君の記事かな?って、思って・・・・
したら、ビックリでした。
虫さんの作品・・・凄く凄い??
芸術・・・虫に負けた気がしました。
でも、楽しいですね♪

>わたゆきさん
虫もいろんな奴がいます。(^_^; アハハ…

触覚の動きがおもちゃみたい!3回見ました。

>ちーやんさん
ツヤクワってみんなこんな感じでせわしないですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/41688325

この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸家:

« チョビチョビ羽化 | トップページ | ゴロファ・ミヌトゥス »