« 能勢のメスも羽化 | トップページ | 夢の島へ行くぜ »

青パパイヤ料理

20090320_02323 食虫植物の親分

田辺氏お勧めというか、

彼のmixiから引用させていただけば、

「この料理を考えたのは八丈島の一正園という植物園のオジサンで 奥山一正さん。既に10年以上前にお亡くなりになっているが、 その伝統の味が奥様に引き継がれ、食虫界のドン 故・越川氏に引き継がれた。 」

という由緒正しい料理なんだそうです。

20090320_02325 まあ、豚肉とパパイヤを入れたすき焼きです。

確かにパパイヤのほのかな甘みと

豚肉の甘みが

相乗効果を出してますね。

良く合併した会社が

成果もないのにシナジー効果なんて言ってるのに比べると、

本当のシナジー効果というのはこういうもんだと

教えたくなります。

(^_^; アハハ…

青パパイヤは東京のちょっとしたスーパーだと売ってますね。

それから通販でも買えます。

お試しあれ。

« 能勢のメスも羽化 | トップページ | 夢の島へ行くぜ »

コメント

青いから固いんでしょうか。煮崩れしないんですね?
肉よりもパパイヤが主役のお料理ですね!happy01

>チェリンママさん
青パパイヤはパパイヤ酵素っていうタンパク分解酵素があるので、肉が柔らかくなるんですよ。パパイヤのほのかな甘みもありますしね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/44423316

この記事へのトラックバック一覧です: 青パパイヤ料理:

« 能勢のメスも羽化 | トップページ | 夢の島へ行くぜ »