« なんとなく「天地人」ツアー その9 掛川城 | トップページ | なんとなく「天地人」ツアー お土産 »

なんとなく「天地人」ツアー その10 駿府城

20090506_03447 11時10分

駿府城到着。

城用の駐車場はない。

もとより公園だったからね。

近くの地下駐車場に車を止め、

地上に出てくると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

太いおばさんがおっぱい出して空を飛んでる?

彫刻のタイトルが「南アルプス」

意味がわからん。

私も18年間静岡県民をやってましたが、

こればっかりは意味わからん。(^_^; アハハ…

20090506_03449_2 駿府城のお堀は

一部明治以降

護岸されてますね。

昔の石垣でない部分が

目立ちます。

20090506_03451 そんなお堀で、

亀が

ゆらゆら

くつろいでいます。

もちろん

ミシシッピアカミミガメです(^_^; アハハ…20090506_03453

駿府城は

設計図が見つかったのが

最近で、

平成に入ってから

20090506_03475復元されています。

天守の設計図が

見つからないので、

その復元ができないのが残念だと、

城内のガイドさんが

言ってました(^_^;;; 

券売所にスタンプがあります。

駿府城で10個目ゲットです。\(^O^)/

20090506_03479中に入ると

あまり見かけない細面の

徳川家康が迎えてくれます。

20090506_03480正直、展示はまだまだですね。

静岡の名士が

寄贈するようにならないと

だめでしょうねえ。

おもしろかったのは

20090506_03484この羽子板です。

真空パックになってます。

乾燥してるから

いいのかな?

(^_^;;;

20090506_03467公園内には徳川家康公の銅像があります。

非常にわかりにくいところにあります。

静かにたたずんでいるとも

いえるでしょう。

一富士、二鷹、三なすびは

20090506_03461家康公の好きなものを

並べただけという説があります。

この銅像も

鷹狩をする

家康公の姿です。

今回、最後の、

銅像前記念撮影ですね。

(^_^; アハハ…

20090506_03464隣には家康公お手植えのミカンがあります。

どうみても400歳ではなさそうなので、

代々、挿し木か何かで

株を維持してるんでしょうね(^_^;;;

さらにその隣には有名な遺訓が・・・

20090506_03466連続攻撃ですな( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

「人の一生は重荷を背負いて遠き道を行くが如し。」

有名な言葉です。

私のように最初から、

重き脂肪を体に背負っているものは、

一生を全うできないですね。    

以上で駿府城もおしまいです。

12時半に静岡を後にしました。

富士―清水が渋滞してるというので、下道で富士まで移動。

流石にこの辺りはナビなしでも大丈夫です20090506_03495

富士IC近くの

デニーズで

昼食を取り、

東京に進路をとりました。

デニーズを出るころには

20090506_03497

富士山も

少しだけですが、

姿を見せてくれました。

14時に富士を出発です。

帰りは多少の渋滞はありましたが、

大したものではなく、家には17時過ぎに到着いたしました。

なんとなく「天地人」ツアーもこれにて終了です。

お疲れ様でした。┐('~`;)┌

« なんとなく「天地人」ツアー その9 掛川城 | トップページ | なんとなく「天地人」ツアー お土産 »

コメント

大作アップご苦労様でした(^^)
最後はウチのご近所までいらしていたんですね~


「南アルプス」、同県民なのに知りませんでした(><)
話のタネに一度見に行ってみようかな(^^;;;

>mochibonさん
ええ、すぐ近くまで(^_^; アハハ…
駐車場は静岡市市民文化会館の地下です。
ぜひ南アルプスを見てください。(^_^;;;

芸術は難しいですね。湾岸の工場地帯の風景を描いた絵画にエロスという題名がついていました。目を細めてみましたが、わからなかったですねー。

太いおばさんがおっぱい出して空を飛んでる像・・・いつも見てるけど南アルプスだったとは!
駿府城のお堀にいる亀もいつも出てくるけど、ミシシッピアカミミガメという名前だったとは・・・。
知らない事がいっぱいでした。
スタンプは何個押せば達成なんですか?

>ルカJさん
そうですね。芸術は難しいです。酔っ払いには理解不能です(^_^; アハハ…

>kawazuzakuraさん
いつも見てましたか?南アルプスって書いてありましたよ。理由を解明してください。(^_^; アハハ…
お堀の亀はほとんどが、ミドリガメが大きくなって飼えなくなって逃がされたもです。正しくはミシシッピアカミミガメといいます。
稀にクサガメもいますが、中国産のキンセンガメの場合が多いですね。いずれにしても国産のイシガメ、クサガメがいることはないです。頭の横の耳の部分が赤いからすぐにわかりますよ。
スタンプは100名城ですから100です。
先は長いです(^_^; アハハ…

南アルプス、20年前は無かったような。。。

気のせいかもしれませんが、
静岡の方って割と太目が好みなんじゃ。。。。

家康はでっぷりとした絵ばかり見るので、スマートな顔みても家康とは思えません(笑)

「南アルプス」は考えても答えは出ませんね・・・

「南アルプス」シルエットが南アルプスの稜線をかたどっているとか?
少なくとも、うちの方からはそんな風には見えませんが・・・・。

>まにあさん
いつからあるのか私は知りません(^_^;;;

太めが好みかどうかはコメントを差し控えさせていただきます(^_^; アハハ…

>電気虫さん
なかなか珍しいものに出会えました(^_^;;;

>あやっちさん
私も最初そうかなと思ったんですけどね。
今後、地元の川津桜さんに解明してもらいます。(^_^; アハハ…

長かった。。よく体が持ちましたね^^

>えりだんさん
今頃凄く眠くて疲れてます。(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/44940186

この記事へのトラックバック一覧です: なんとなく「天地人」ツアー その10 駿府城:

« なんとなく「天地人」ツアー その9 掛川城 | トップページ | なんとなく「天地人」ツアー お土産 »