« ぼったくり合衆国訪問記 その2 | トップページ | 気合いの坦々麺 »

ぼったくり合衆国訪問記 ガンダム再び

20090817_00495 ついでに

ガンダム見に行きましたが、

オフィシャルショップに

入るのに1時間待ち

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;ゴラァ

どこもかしこも、いい加減にせんかい!

限定ガンプラ買いませんでした。_| ̄|○

めちゃ高いパンフレットを別の店で買いました(^_^; アハハ…

20090817_00504 次男はもう

飽きてきていて、

真下に入る列に並ぶのを

嫌がりましたが、

10分程度で入れそうなので、

並んでみました。

次男に言わせると

ガンダムは小さいそうです。

20090817_00506まあ、東京の場合、

でかいビルが多いですからねえ。

あのサイズのビームサーベルでは

高層ビル切るのも大変そうだもんねえ。

ガンダムに五右衛門かゾロでも乗らなきゃ

絶対に切れないよ。(^_^; アハハ…

20090817_00505時代に合わせて

体長が大きくなっていった

ゴジラのほうが

正解かもしれない(^_^; アハハ…

ちなみに

ガンダムに

おちんちんは

ついていませんでした。

バキッ!!( -_-)=○()゚O゚)アウッ!

20090817_00517ショップでよく見かける幟がありましたが、

疲れていたので、

まるっきりスルーして帰りました。

20090817_00510 20090817_00494 20090817_00499   

« ぼったくり合衆国訪問記 その2 | トップページ | 気合いの坦々麺 »

コメント

おますさんが持ってる緑のヤツ、みんな持って歩いてましたね。happy01
南浦和でも持ってる人がいました。
ちょっと欲しくなりました。(笑)

>チェリンママさん
500円の三角くじのハズレですよ。

この緑の奴、確かにみんな持ってましたね~

ラッシュ時並の混雑では子供が持っていたこれが、あちこちの人に当たってみんな迷惑そうでした(^^;


ガンダムのサイズですが、このサイズでコアファイターってのは成立しないよなぁ・・・
同サイズのマジンガーZも頭部に人が乗ったパイルダーを乗せるのは無理がありますね。

これは実物大を見てはじめて分かったことですので、良い経験だったと思います(^^)

宇宙空間での作業用に開発されたのが元々のモビルアーマーですから大きさは、ほどほどでいいと思います。コアファイターもパイルダーも実際はやっと一人乗れるくらい小さくていいんですよ。ビューナスAだってピザ宅配のバイクくらいだったでしょ?
しかし歴史と共に高層ビルに合わせてゴジラは大きくしてますが、平成のウルトラマンは100メートルを超えてませんよね。

>mochibonさん
まあ、あくまでもフィクションですからね。科学的には成立しないのは「空想科学読本」で証明されてますから(^_^; アハハ…

>ムシ魂さん
リアルに言うと宇宙空間でもあの小さな操縦席で戦闘の衝撃がかかると人間はミンチになっちゃうんですけどね。まあ、あくまでも空想の世界ですから、何でも本人がよければいいんですけどね(^_^; アハハ…

体力ありますねぇ~!
いつもお疲れ様です。
私は東京に行くと人ごみの中に居るだけで
体力奪われます(汗)

え~、外からは見えないけど、ブツはあの白くて角ばったチ●コケースの中にちゃんと収納されてる筈です。

と、喰い付いてみる。

私は機動戦士ガンダムは一度も実は見たことないんですが、妻がフリークなので、お台場に行くことになりそうです。

>マメッコぱぱさん
慣れるのに少し時間がかかりますね(^_^; アハハ…

>ぷっかぴよさん
えええええええ、そうなの?
と必要以上に驚いてみる(^_^; アハハ…

>ルカJさん
それは結構な奥様をお持ちで(^_^; アハハ…
涼しい日に行かれるとよろしいかと(^^ゞ

ガンダムは全然知らないんですが、空想科学読本を読んだことがあるって事にニヤリとしました。
多分そういうの好きだろうなと。w

>みすてぃっくさん
当然読んでますよ。大好きです。最初のほうで取り上げていたハイジのブランコなんか大好きなネタですね。60mのロープだったかな?( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
ガンダムにも関係するけど、戦闘中の空中でのドッキングなんか絶対不可能っていうのも実際のスペースシャトルのドッキング見てみんな気付かないのが不思議よね。(^_^;;;
おいらは京急が品川で4両連結する時の作業を見るだけで、レール上で連結器につなぐだけでこれだけ時間かかるのに、空中で戦闘中にドッキングできるわけないってすぐ思うけどね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
それでもロボットアニメ大好きですけど(^_^;;;特に闘将ダイモス!正拳突きするのにダイモスの拳は一切傷つかないところが、とても素敵です。そして異星人とのロミオとジュリエット。最高ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/45963134

この記事へのトラックバック一覧です: ぼったくり合衆国訪問記 ガンダム再び:

« ぼったくり合衆国訪問記 その2 | トップページ | 気合いの坦々麺 »