« 密会なしで浜松に行ってきた | トップページ | お台場で遊んできたど、クワガタ・ウォーク編 »

浜松のお土産と言えば

Img_7422 当然、うなぎパイなんですが、

今回はこれを買いました。

お菓子のフルタイム

春華堂製品の詰め合わせです。

うなぎパイが夜のお菓子ですから、

朝だの昼だのが入っているんでしょうね。

(^_^; アハハ…

Img_7425はい、これが全貌です。

うなぎパイ 8本
うなぎパイV.S.O.P. 3本
すっぽんの郷 8枚
しらすパイ甘口 5枚
しらすパイ辛口 4枚

で、2100円w(゚_゚)w オオー!

うなぎパイ(ナッツ入り)が

入ってるやつ3150円は、

駅の売店では売ってませんでした。

売店ではちょっと単価高すぎるだろうね(^_^; アハハ…

夜のお菓子「うなぎパイ」の説明はいいですね。

それから真夜中のお菓子「うなぎパイVSOP」も、以前この記事で紹介しました。

 http://omasu.cocolog-nifty.com/kuwakabu/2010/02/post-ff2e.html

Img_7427

ご新規は昼のお菓子「しらすパイ」

「静岡県産の新鮮な「しらす」を豊富に使い、
パリッ としたパイに焼き上げました。
グラニュー糖をふりかけた甘口とほんのりわさびをきかせた辛口。
おやつ、おつまみにぴったりです。」

だそうです。甘口のほうが旨いですね。これは。

辛口はまだ改良の余地があります。ワサビフレーバーが立ちすぎ。

以前の昼のお菓子は「えび汐パイ」だったようだが・・・・

Img_7426で、朝のお菓子が「すっぽんの郷」

なぜすっぽんが朝なのかよくわかりませんが(^_^; アハハ…

これはパイというよりクッキーのような食感。

おいしいのですが、どの辺りがすっぽんなのか?

イマイチよくわかりません。

そんなわけで、お菓子のフルタイムを堪能いたしました。

この遊び心のある商品開発は個人的には大好きです。

がんばれ春華堂!

たまねぎパイに負けるな!

« 密会なしで浜松に行ってきた | トップページ | お台場で遊んできたど、クワガタ・ウォーク編 »

コメント

フルタイム、なかなか考えましたねぇ。

最近、ものすごく細いポッキーが売ってましたが、これもなかなか。既存の商品でもちょっとした視点の切り替えでヒットしたりするものなんでしょうね。

>ルカJさん
定番商品を売るために、その回りでいろいろやるのは、加工食品では王道ですね(^_^;;;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/48172239

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松のお土産と言えば:

« 密会なしで浜松に行ってきた | トップページ | お台場で遊んできたど、クワガタ・ウォーク編 »