« 織田vs武田の旅2010GW ワンダフル岡崎城編 | トップページ | 織田vs武田の旅2010GW 長篠城編 »

織田vs武田の旅2010GW 岡崎城家康館編

Img_7809 本丸の観察を終え

「三河武士のやかた家康館」

に移動。

調度カラクリ時計が

能を演じてました。

ボランティアおじさんも見てたけど、気づかぬふりでスルー

目標はすぐそこだ!

Img_7810

Img_7811

 

  

  

  

  

  

   

顔だし看板!

顔だし看板がぴったりフィットした写真って見たことないんですけど、

誰か見たことある人いますか?

Img_7812

で、

葵の御紋の

仰々しいのが

家康館。

とりあえずスタンプゲットして、

中を見学・・・・

ここの展示いいですよ。次男は釘付けでした(^_^; アハハ…

資料展示エリアが終わると体験エリアがあって、

ここは撮影OKで展示は撮影禁止です。

Img_7813私が兜をかぶると

現代によみがえる、

平八郎だな

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

  

Img_7814

槍も持ちあげられます。

これは江戸資料館に

火消しの纏や

千両箱が

同じアイデアでありますね。

Img_7818

次男に

鎧を着せてみました。

動きにくいとは

本人の弁です。

私は火縄銃を

構えてみました。

ゴルゴ13のようですな

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

容姿は別として

Img_7819射撃系は得意です。

うそつきだし、

ウソップみたいだな。

デブだけど( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

ここはグッズも

結構工夫していて、

オリジナルなものがあります。

次男は徳川四天王の

Img_7909マンガを買ってました。

このマンガは良くできてるからお勧めです。

また岡崎市発行の

岡崎城公式ガイドブックもあり、

私はそれを買いました。

非常にいい形で行政と

民間が岡崎城を盛り上げるために

頑張っている気がします。

一つの優良なモデルではないでしょうか?

長篠へ続く(^_^;;;

« 織田vs武田の旅2010GW ワンダフル岡崎城編 | トップページ | 織田vs武田の旅2010GW 長篠城編 »

コメント

体験、楽しそうですね~。いいなぁ。happy01
マンガなら私にも読めるかな?
でもそこにしか売ってないんですよね?book

>チェリンママさん
ネットなら買えるかもね(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/48358983

この記事へのトラックバック一覧です: 織田vs武田の旅2010GW 岡崎城家康館編:

« 織田vs武田の旅2010GW ワンダフル岡崎城編 | トップページ | 織田vs武田の旅2010GW 長篠城編 »