« さあ、出陣だね。 | トップページ | 織田vs武田の旅2010GW 高遠奇襲編 »

織田vs武田の旅2010GW 甲斐編

おます家、連休恒例「日本100名城を巡る旅」。

今回も中央道で名古屋方面に向かい、東名で帰京するコースとなりました。

♀の人はお仕事なので5月2日の夜から参戦です(^_^; アハハ…

今回は5/1の朝レンタカーで出発。

前日の夜中に走るよりこっちのほうが楽ですね。

年寄りは夜の運転は辛いわ(^_^; アハハ…

Img_7499途中、

談合坂SAで休憩していると、

やけに本格的な迷彩服を着た

軍事ヲタクがあふれてる。

何のオフ会かな?と思ったら・・・

ほんまもんの自衛隊員の皆さんでした。

皆さん訓練なのに遊んでて

m(。-_-。)mス・スイマセーン

御殿場演習場へ向かうみたいでしたね。

暑いのにどうもご苦労様です。

私、おます♂は靖国神社永代会員であり、

フィリピンで戦死した祖父の志を受け継ぎ、

国を護ってくださる自衛隊員の皆さんに敬意を払うと同時に、

心から感謝しています。けいれいっ ('◇';ゞ

早く自衛隊なんていう、町内の自警団みたいな名前は止めて、

日本国防軍くらいの名前にしてあげて欲しい。

民主党には無理だよねえ(^_^;;;

Img_7500_2 で、今回最初の訪問地は

「躑躅ヶ崎館」改め「武田神社」

(^^;;;

武田信玄の栄華の跡ですね。

100名城のスタンプブック買う前に

行ったので、再訪です。

他に再訪しなければいけないのが、

「海津城」と「小田原城」なのよね。┐('~`;)┌

Img_7507スタンプが宝物殿にあると書いてあり、

入場料払ったんだけど、

スタンプは社務所にありました。

\(`o'") コラーッ

いろんな城でそうなんだけど、

公式ガイドブックに載ってる設置場所に、スタンプがない例が多いです。

┐('~`;)┌

まあ、とりあえず、スタンプゲットしたけどね。

時間があるので、もう一箇所くらい行くかと

ガイドブックを調べさせたら、

なんだ、甲府城も100名城に入ってるじゃん。

ここからなら車で5分程度で着きます。(^_^; アハハ…  

甲府城・・・武田家を滅ぼした、織田、豊臣、徳川が

新たに政治の拠点としたお城です。

Img_7517

期待してなかったけど、

ここはいいです。

ビックリ!

特に石垣がいいですね。凛としてる。

築時代の異なる石垣が混在してるのですが、それぞれ味わい深いです。

Img_7523

天守台に上ると

甲府盆地が一望でき、

富士山も眺めることができます。

家康は徳川家を滅ぼしに来るのは、薩長と考えており、

彼らが江戸城を攻めてきた時には、

八王子を経て甲府に将軍家を移す構想を持っていたようです。

確かに、陸路で薩長が攻めて来たとしたら・・・

将軍家はゆっくり甲府へ避難できます。

そうなれば、薩長はおそらく手も足も出せなかったでしょう。

非常に先見性のあるリスク対策を講じています。

実際に、新宿、八王子にはそのための部隊が駐屯していました。

幕末に新撰組の近藤勇などが、多摩地区の農民から武士になれたのも、

決して偶然ではなく、甲府口を守るために、

いざという時は百姓も将軍家を守るような風土を作ってあったと言われています。

1600年代の最も優れた日本人が考えた、これ以上ないリスク対策と言っていいでしょう。

ただ、実際に将軍家が攻められたのは270年後の世界であり、

蒸気船により、薩摩-江戸が3日で繋がるとは

さすがの家康でも想像はできず、

この危機管理システムは使われることなく終わりました。

  

家康は信玄に敬意を払っており、

甲斐の赤備えをそのまま井伊家に配属させたり、

甲斐をすごく大事にしていたのですが、

甲府城は、それが良くわかる風格のある名城だったと、

容易に想像できます。

Img_7520

建物としては

稲荷櫓が復元され、

資料館になってます。

小諸城と同じで

城郭内にJRが走っている事が、

非常に残念です。むしろ不愉快に近い(^_^; アハハ…

Img_7519

その線路向こうに

山手渡櫓門が

復元されてます。

現状では徒歩で移動するには不便なので、

何とかして欲しいものです。

Img_7515

そうそう、ここのスタンプ置き場も

管理事務所から

林記念館に変更になってました。

\(`o'") コラーッ

でも、ここでスタンプを管理してる爺ちゃんが、

すごくおしゃべりで面白い方で、

自分も100名城スタンプを集めてると、姫路城のスタンプを

自慢げに見せてくれました。

山梨から日帰りバスツアーで姫路まで行ったらしい。

(ノ゚ο゚)ノ  オオオオォォォォォォ-

息子達の目の色が変わったことは言うまでもありません。

余計な刺激を与えんでくれ(^_^; アハハ…

こうして初日の城巡りはスタンプ2個をゲットして終了いたしました。

別荘編に続く・・・・・

http://blogs.yahoo.co.jp/omasu1963/32089224.html

« さあ、出陣だね。 | トップページ | 織田vs武田の旅2010GW 高遠奇襲編 »

コメント

写真が小さくて拡大出来ないのでつまんない。
加工が面倒なんですね。。。catface

>チェリンママさん
画像は極力小さく、余計な機能はつけないほうが、サクサク動きます。

続きよみたし

>ルカJさん
結構大変なのよね。これ書くのも(^_^;;;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/48293094

この記事へのトラックバック一覧です: 織田vs武田の旅2010GW 甲斐編:

« さあ、出陣だね。 | トップページ | 織田vs武田の旅2010GW 高遠奇襲編 »