« PG4レポート⑦ さらば友よ、G4よ、新たなる旅立ち | トップページ | PG4レポート⑨ 灼熱の白昼戦 »

PG4レポート⑧ 姫木平戦線 序盤戦

Img_8565

姫木平戦線までの道のりは

敵が多い!

臨戦態勢で侵攻すると、

キャンプ地を下ってすぐに

ニホンザルの敵襲を受ける!

ケツをこちらに向けて挑発している!サルめ、やるな!!

Img_8566

更に食料を調達しようとした

道の駅では

ヘビトンボが

我々を威嚇する。

この道の駅には朝食向きの商品はなく、

食べるラー油のバッタもんを数本購入(^_^; アハハ…

これはこの先も、

敵の攻撃が続く、厳しい戦闘続きになりそうだ!

そうなるとまずは腹ごしらえだな!

セブンイレブンを見つけて、皆で朝食。

偶然、やはり朝食をゲットしにきた隊長父さんと会う。

相変わらずさわやかで、女性の心を奪う。

こ奴は男の敵だな( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

腹ごしらえも済んで、さあ、出発だ!

 

・昨日、シャワーが故障して浴びられなかったこと、

・子供達は何か体を動かすほうがいいこと、

・虫があまり取れなかったから、多少でも虫が取れること、

・夜は昨日バーベキューだったので、さっぱり系で手間がかからず、

かつ子どもも喜ぶメニューにすること、

などを総合的に判断して、侵攻ルートを綿密に立てる。

我が家の100名城ツアー記録をお読みの方はわかると思いますが、

酔っ払いの傍若無人で通すおます♂は

意外と綿密な準備をする男なのである。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

かくして、メニューは手巻き寿司と決まり、

いつもの茅野のマックスバリューへ進路を取る。

買いすぎでは?というチェリンママさんの言を退け、

ぱっぱと具材を買い込む。

いつも義弟家族と合同でバーベキューや手巻きをやるので、

大人4人子ども4人の必要量はだいたいわかるのだ。

実際、私の計算どおり、具材はほとんど残らなかった。

残ったのは保存が効く、無菌米飯と海苔だけである。

こういうものは残るくらいに買っておくべきである。

兵站は万全である。( ̄ー ̄)b

買い物を終え、近くの虫捕りポイントへ移動。

このポイントではいつも5匹以上の虫が落ちてくるのだが、

今回は2匹_| ̄|○

まあ、仕方あるまい。ボウズでなかっただけいいだろう。

まずは別荘に入り、荷物をおろして次の作戦の準備をしよう・・・

« PG4レポート⑦ さらば友よ、G4よ、新たなる旅立ち | トップページ | PG4レポート⑨ 灼熱の白昼戦 »

コメント

いや~、隊長父さんカッコ良かった・・・heart04
朝の集合写真の時とTシャツが変わっていたのが気になって気になって・・・t-shirt
男の敵でもちーやんさんはベタ惚れですよ。lovely

皆で手巻きは楽しかったでしょうね♪おます♂さんの手際の良さが伝わってきますhappy01

>チェリンママさん
Tシャツが汗で臭くなったから着替えただけでしょ。何想像してるんですか(^_^; アハハ…

>マメッコぱぱさん
要領だけはいいのよね私(^_^;;;

Tシャツが変わっただけで気になってしまうとは・・・
きっとイチゴTシャツに変わっても女性の心を奪うんでしょうね。

>電気虫さん
べつの意味でね(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/48947895

この記事へのトラックバック一覧です: PG4レポート⑧ 姫木平戦線 序盤戦:

« PG4レポート⑦ さらば友よ、G4よ、新たなる旅立ち | トップページ | PG4レポート⑨ 灼熱の白昼戦 »