« PG4レポート⑤ 養老先生登場 | トップページ | PG4レポート⑦ さらば友よ、G4よ、新たなる旅立ち »

PG4レポート⑥ アンビリカブルケーブル断線活動限界

Img_8517

本来なら

この役を

私がやるべきだったのだが、

養老先生が

お帰りになる時、

私のアンビリカブルケーブルをひっかけてしまったんです。

それで私は活動時間が限られる内部電源を使わざるを得なくなり、

バーベキューのお世話は放棄して、

キャンプ場内を徘徊することにしました。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Photo あやしい形の

ライトトラップも

一応観察

トラカミキリの仲間を

一匹ゲットしました。

Img_8558日の丸を

背負った蛾も

発見しましたが、

上手く写真が

撮れませんでした。

決して酔っていたからではありません。

Img_8563その証拠が

この写真です。

ライトトラップ会場から、

再びバーベキュー会場に

戻ろうとした時

暗闇の中で小型の動物が私の前を横切っていきました。

すかさずカメラを向けて、音だけを頼りにストロボ撮影しました。

Photo_2 拡大してみたら、

どうも、狸のようですな。

バーベキュー会場にも

現れていたようです。

暗闇の中で

野生動物を撮影できる研ぎ澄まされた反射神経は

決して私が酔っていなかったことを証明しています。

Photo_3

その後、

バーベキュー会場で

なぜかホタテを刺身にしろと

言われたので、

刺身を作り、ヒモは醤油で味付けして、

焼いて食べさせたのは何となく覚えています。

「ほたておます」という名前がついたこの写真が

送りつけられてきたので間違いないでしょう。

この後、内部電源が切れて、私はバンガローでいち早く

眠りについたのでした。

みんなはシャワーを浴びに行ったようでしたが、

なんだか故障で浴びられなかったそうです。

(^_^; アハハ…

« PG4レポート⑤ 養老先生登場 | トップページ | PG4レポート⑦ さらば友よ、G4よ、新たなる旅立ち »

コメント

次回、料理してから酔っていただきましょうかね(笑)

え、ヒモ焼いたの?知りませんでした。
ないから、捨てたのかなぁと思ってました。despair
でもホタテを刺身にしろと言われたのではなくて、
ヒロデスさんが刺身にしてくれるって言ったのを
「じゃあ俺が」って自ら働いてましたよ。happy01

>おのパパさん
そうですねえ。それは難しそうですが(^_^; アハハ…

>チェリンママさん
あら、そうですか?よく覚えてません(^_^; アハハ…

内部電源???(爆
翌朝までに充電されていて良かったですね~d^^b
ヒモは私の目の前で焼かれていたのですが、食べた記憶がございません。。。。
でも刺身はばんばん食べましたよ~^^

チェリンママさん正解!
って言うか、おますさんがやりたそうに近づいてきたのでお任せしちゃいました~♪

>しんさん
翌朝には新規のケーブルをつなぎました(^_^; アハハ…
ヒモ誰が食ったんでしょうかね?(^_^;;;

>ヒロデスさん
あら、そうだったのですか?記憶があいまいです(^_^; アハハ…

世の中の人はその状態を「酔っている」と言うと思う・・・

その頃はわたしもキャンプ場内を徘徊してたので、ホタテがあった事すら知りません・・・
う~ん、いろんな食べ物を逃してしまった気がします。

>万年若葉さん
世の中の人がいうことが必ずしも正しくはない!常識を疑え!
というのが私のポリシーです(^_^; アハハ…

>電気虫さん
どうも、みんな旨いものは我々がライトトラップとかをフラフラァ(((。o゜))))((((゜o。)))見に行った時に食ってたみたいですよ(^_^; アハハ…

ホタテは食べました!(食べてばかりいたな~)
でも、ヒモは食べてないというか見てない??
おかしいなぁ・・・記憶にございません(^_^;

>あすかさん
間違いなく、ヒモだけまとめて味付けしたんですけどね。
誰が食ったんだろう( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/48941658

この記事へのトラックバック一覧です: PG4レポート⑥ アンビリカブルケーブル断線活動限界:

» プロジェクトG4へ [チェリンとママのくらし]
まさか この一大イベントに、自分が参加出来るなんて思いませんでした。[E:thi [続きを読む]

» G4参加! 灯火 [おそらくほとんど虫です]
息子とチェリンママさんのお子さんを引き連れ、隊長父さんと上の広場まで歩いて行くと・・・ こ、これが灯火採集か〜〜 まるでライトセーバーじゃないの [[attached(0,class=popup_img_400_300 width=400 height=300)]] 「電気虫よフォースを使うのじゃ」 耳元に師匠の声が聞こえてきた。 わたしは手に持っていた懐中電灯を消した。 そして目を閉じる。 感じる..... [続きを読む]

« PG4レポート⑤ 養老先生登場 | トップページ | PG4レポート⑦ さらば友よ、G4よ、新たなる旅立ち »