« 北海道での仕事の記録③ ここは昭和の匂いがする場所  | トップページ | 北海道での仕事の記録⑤ 北の民族研究 »

北海道での仕事の記録④ 社会科見学

ダチョウで腹が一杯になったところで、

休日でもあり、ゆっくりしたいところであるが、

ビジネスマンおます♂には、

そんな束の間の安息さえ許されない。

次は、食品業界におけるベンチャービジネスの視察である。

Img_0122 目的地はここだ!

なんでも

チーズを研究しているらしい。

北海道の乳製品は

既に飽和状態な気がするが、

Img_0123まだ、ニッチな市場は

残っているのだろうか?

入口には

雪に不慣れな私に

注意をしてくれる牛が・・・

尊敬するみうらじゅん氏を思い出した( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Img_0124 そんな

郷愁にふける

私を尻目に

担当職員は

スタスタと

進んでいく。彼は猪突猛進型である。

私はメインの駐車場の雪かきがなされていなかったこと、

及びこの通路に見学客が歩いた形跡がないことなどから、

少なくとも今日は開館していないと判断していた。

案の定、彼はつぶやく、

「おかしいな、土曜日なのにドアに鍵がかかってる。

飯でも食いに行ってるのかな?」

「おかしいのは君だよ、担当職員君!

君はこの掲示を読んだのかね?」

Img_0125

「4月末まで土日は休館と書いてある」

しかし、担当職員は

「そんな筈はない!冬の平日開館したって客は来ないじゃないか!」

とつぶやく。これだけ歴然とした事実を目の前にしても、

これを認めようとしない彼の姿勢に、

開拓者魂を見た気がしたおます♂であった。

« 北海道での仕事の記録③ ここは昭和の匂いがする場所  | トップページ | 北海道での仕事の記録⑤ 北の民族研究 »

コメント

なんぎな牛ですかぁ~
さすが蝦夷地ですね

ぷぷぷ、面白い・・・
なんだか久々におますさんの文章が生き生きしていますね。
それだけ充実した北海道旅行だったのですね~。happy01
しかし、土日祝日休みって・・・shock

>鍵の君さん
ええ、北海道の冬は牛も大変です。

>チェリンママさん
旅行ではなく出張、仕事です。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

担当職員、いいネタを提供しますなぁ><

>おのパパさん
そうですね。彼無くして今回の激務はあり得ませんでした(^_^; アハハ…

職員さんは、平謝りの姿が目に浮かぶ~。^^

>みーちゃん夫さん
いえいえ、そんなことありませんよ。フレンドリーにやってますから(^_^; アハハ…

道に足跡がないことで閉館を察知するなんて、名探偵コナンみたいだね・・・・普通か。

>ちーやん
まあ、普通だね(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/51033172

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道での仕事の記録④ 社会科見学:

« 北海道での仕事の記録③ ここは昭和の匂いがする場所  | トップページ | 北海道での仕事の記録⑤ 北の民族研究 »