« 2011夏 北国街道を制圧せよ!一乗谷は雨 土砂降りの館跡 | トップページ | 2011夏 北国街道を制圧せよ! 琵琶湖大仏 »

2011夏 北国街道を制圧せよ! 消された長浜城

Img_2870土砂降りの

一乗谷から高速を飛ばして、

長浜に入ると

長浜は快晴。

死ぬほど暑いです。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

長浜は秀吉が初めて一国一城の主となった記念すべき地です。

今浜に信長の長をつけて長浜・・・

うーん、この露骨なおべっかをしゃあしゃあとやれる男

ゴマすりは天下逸品

でも、実力もまた天下無双。

それが豊臣秀吉という稀代の英雄ですね。

そんな長浜には、立派なお城がある・・・・

なんてことはなくて、徳川の時代になって、跡形もなく壊されました。

もっとも建築資材は彦根城に移築されたりしたみたいですけどね。

その建築資材も、もともとは小谷城から来たみたいです。

やっぱ、当時だって立派な木材は貴重で、

使いまわしが基本だったみたいですね。

で、徳川家は大阪城に対しても同じことをやってますね。

まあ、覇者としては当然の行為です。

非難するつもりはさらさらありません。

ただ、

そこから

プリンセストヨトミの

伝説が生まれました

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Img_2873そんなわけで、

この天守は

単なる模擬天守で

資料的な

裏付けはほとんどありません。

位置づけは、あくまでも歴史資料館の建物です。

確か今は、文科省かどっかが図面とか資料が出て来ないかぎり、

勝手な復元をしてはいけないって通達してるから、

今だとこれは作れなかったのかな?

あれは国の史跡だけの問題なのかな?よくわかりません。

まあ、国の力が弱くなってるから、無視して作る自治体もあるかもしれんけどね。

長浜市民は秀吉を慕っているから、とにかく天守の復活を図りたかったみたいですね。

で、作ったのがこの長浜城天守閣というわけだ(^_^;;;

Img_2874折から、中の展示は

お江の特別展で、

なんだか料金も高かったです。

ここと、小谷近辺を結んで

シャトルバスを走らせて、

町はお祭り騒ぎになってます。

大河ドラマの「お江」は

余りに内容が史実、現実離れして、

もはやSFアニメの領域なので、

今回我が家の歴史ヲタクの

男3人は全く見なくなってしまいました。

ですから、このお祭り騒ぎは、

おます家的にはいい迷惑です。

本当は静かに史跡を回りたい。

でもまあ、史跡のある地域が潤うのはいいことですけどね。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Img_2875長浜城天守からは琵琶湖が

一望でき、安土城も

臨むことができます。

秀吉がここから

どんな気持ちで安土城を

見ていたんでしょうかねえ。

いずれにしても、秀吉にとってはとても思い入れのあった城であり、

大事な領地であったはずですが、勝家との主導権争いの際に、

あっさりと長浜を譲ってしまいます。

秀吉は中国大返しの時も姫路城の資産を部下に全て分配していますが、

この辺りは常人にはできないレベルの金離れの良さであり、

もったいないという感覚がなかったとしか思えません。

やはり日本で、百姓から天下人になった唯一無二の英雄には

傑出した金銭感覚があったんでしょうねえ。

Img_2878天守最上階からは

この日、宿泊する

ホテルも

見えてます

(^_^; アハハ…

Img_2882で、他に見るべき

遺構はないので、

長浜駅前に移動して、

銅像のチェック。

石田三成と秀吉の出会い。

あのお茶を三杯、温度を変えて出したというヤツですね。

美談ですが、ある意味、ガキの癖に小賢しいともとれます。

三成は私欲が少なく、妄信的な豊臣家信者であり、

かつ有能な官吏であったと思ってます。

文官タイプではありますが、立派な侍だったのではないでしょうか?

ただ、このタイプは融通が効かないから、

敵を作りやすい。

豪胆なトップの下であれば最強のナンバー2

そういうタイプだと思ってます。

毛利は豪胆なトップではなかった・・・

それが結局、関ヶ原の敗因につながったんでしょうね。

三成ちゃんもかわいそうかもしれません(^_^;;;

« 2011夏 北国街道を制圧せよ!一乗谷は雨 土砂降りの館跡 | トップページ | 2011夏 北国街道を制圧せよ! 琵琶湖大仏 »

コメント

歴史的逸話はなんだかわざとらしくてキライです。懐でぞうりをあっためたり・・・ガキに胡麻のすり方教えてるみたいで、ヤダね。

>ちーやん
ゴマすりできない奴は殺される時代だから( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

こんにちは!こちらは「長浜観光協会」サイトを運営しております(株)プロクルーの金澤と申します。
このたびは、長浜に来ていただきましてありがとうございます。
ブログを楽しく拝見させていただきました!
「長浜観光協会」(http://www.nagahamashi.org/)の「長浜に来られた方のブログ」と
「びわ湖・近江路観光圏」(http://ohmiji.jp/)の「びわ湖・近江路を訪れた方のブログ」、
そして、当社運営のブログコミュニティサイト「コブログ」の「旅ブログ」(http://dp10063051.lolipop.jp/ko-blog/)では、
長浜・湖北・湖東のことを書いていただいた貴重なブログをサイト上で紹介させていただき、これからこちらに来られる方の参考にしてもらいたいと考えています。
そこでもしご了解していただければ、こちらのブログ記事「2011夏 北国街道を制圧せよ!」から長浜に関する記事をいくつかリンク掲載させて頂きたいので、コメントかメール(info@e-ohmi.net)でお返事をいただければ嬉しいです。
また、このブログのおじゃまをしてしまいました場合は、たいへんお手数ですがこのコメントの削除をお願いいたします。

>プロクルー金澤さん
こんな記事でいいのかしらん?
小谷は結構力入れて記事にしたけどね。このあと海洋堂とかの記事も書きますけど、リンクでもなんでも好きにしてください(^_^; アハハ…

ブログの掲載許可をいただきありがとうございました!
早速掲載させていただきました。
「長浜観光協会」の「長浜に来られた方のブログ」(http://www.nagahamashi.org/blog.php)
「びわ湖・近江路観光圏」の「びわ湖・近江路を訪れた方のブログ」(http://ohmiji.jp/)
「コブログ」の「旅ブログ」(http://dp10063051.lolipop.jp/ko-blog/list.php)
お時間のあるときにでもご確認ください。

その他の記事につきましても、順次リンクさせていただこうと思っています。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございました(^^)

>プロクルー金澤さん
リンクありがとうございます。m(._.)m
皆さんに少しでもお力になれるといいのですが(^_^; アハハ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/52542711

この記事へのトラックバック一覧です: 2011夏 北国街道を制圧せよ! 消された長浜城:

« 2011夏 北国街道を制圧せよ!一乗谷は雨 土砂降りの館跡 | トップページ | 2011夏 北国街道を制圧せよ! 琵琶湖大仏 »