« 自動車のフィギャスケート | トップページ | 「日本列島 いきものたちの物語」見てね! »

自分のない「いい人」になるな!かあ・・

産経新聞の連載に

「曽野綾子の透明な歳月の光」というエッセイがあります。

正直、天声人語なんか読むくらいなら、

こっちを読むほうが絶対にいい。

朝日、産経の思想の問題とは関係なく、

実社会で生きてく上で非常に役に立つし、

考えさせられます。

で、今日のメッセージが

「自分のない「いい人」になるな」です。

書いてあったことは、

【近年の就職活動では、

面接対応までマニュアル化された結果、

端にも棒にもかからんような没個性で

退屈な学生ばかりが増えた。

これは教育が勇気をそぎ落とすような方向に

舵を切りすぎたことによる。

  

勇気のない人は自分という柱がないから、

全ての結果(主に負の結果)を

他人のせいにする、

いわゆる他罰的な物の考え方をする。

こうした人は弱者を装った

暴力的な人であるが世間は気づかない。

なぜなら「おとなしくていい人」だからである。

しかし自分の考えがないのだから、

実際には力関係でどうにでもなびく

弱い性格の人なのである。

罪を犯した人を

「そんなことしそうにない、

おとなしくて目立たない人でしたよ」

と評すことが多いのはその例である。

 

同時に面接で個人のことを全く聞いてはいけない

というのも間違いである。

自己の形成は個人の歴史の上で成長するものであり、

その過程に敬意を払いつつ、

本人が語ってもいい範囲の話は

相手に伝えるべきだし、

聞く側も耳を傾けるべきである。

それが正しい人のつながりを産む。

そこへきて、本を読まないため、

自分の思いをうまく表現できない若者の

増加が意思疎通が難しくしている。

ドトメがやりたいことを持たない若者の増加で、

こういう人は勝手なことをしていては、

自分がやりたいことができなくなる

という「錨」がないので、

精神的な暴徒になりやすい。】

というような話です。

正直、最近は、本当にこのタイプの若者が入ってきます。

もちろん我々の世代にもいますけどね、

ペコペコするだけが能だったのに、

管理職になったとたんに手のひらを返したように、

威張り散らす奴とかね(^_^; アハハ…

  

私が新人に最初に言う言葉は、

ここ何年も変わっていません。

「携帯ばっかりいじってないで、

エッチでも何でもいいから本を読め、

ヲタクでも何でもいいから、

のめり込める趣味を作り、

その仲間を持て」です。

今回の曽野さんのエッセイはわが意を得たりという感じでした。

当然、部下にコピーを回覧させました。

威張り散らしてはいません( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

« 自動車のフィギャスケート | トップページ | 「日本列島 いきものたちの物語」見てね! »

コメント

耳が痛いであります。。。ケロロ

>チェリンママさん
あなたは割りと強い自分を持ってると思いますけどね。v(^o^)

産経新聞はiPhone でタダでよめるもんねぇ。( ̄ー ̄)ニヤリ

>ちーやん
良かったね。早く似顔絵描いてね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

新潮45の曽野さんのコラムはいつも楽しみにしています。
今の学生をみると確かに没個性な人間が多い気もしますが、表面的には皆にあわせているように見えて、実はとんでもない野心を秘めた若者もいて驚くことがあります。
そういう学生は特定の人間だけにその姿をみせます。新しい人種です。

>ルカJさん
野心をうまく実現につなげる余裕が与えられるといいんですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/53821609

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のない「いい人」になるな!かあ・・:

« 自動車のフィギャスケート | トップページ | 「日本列島 いきものたちの物語」見てね! »