« 100名城を制圧せよ2012GW⑥金沢城前編 | トップページ | 100名城を制圧せよ2012GW⑧兼六園 »

100名城を制圧せよ2012GW⑦金沢城後編

Img_4234

現在発掘調査中の

玉泉院丸を見る

Img_4204こんな感じの

広い場所です。

石川県

金あるねえ

(^_^; アハハ…

Img_4236ここは

庭園なんだけど、

なんでも石垣が

素晴らしいとかで

調査、復元にも

気合いが入ってます。

この石垣の

石の色が黒い部分は

坪野石っていう

Img_4240名石なんだそうな。

で、薪の丸東側石垣を

見ながら

本丸方面に

上がります。

Img_4243そこには

三十間長屋が

待っています。

26間半で30間と

名乗っているらしい。

Img_4246四捨五入だな

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

コンプライアンスが

五月蠅くない時代は

いいよねえ。

Img_4247_2今なら「偽装」とか

「長さ詐欺」とか

言われるね(^_^; アハハ…

鉄門を抜けて本丸に入ると、

写真の戌亥櫓跡以外は

Img_4249ほぼ、なんもない

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

雑木林・・・・

金沢市は

大事な自然として

後世伝えたいらしいけど、

それより、歴史好きの立場からすれば、きちんと復元して欲しい。

でも、植物や昆虫好きの立場からすれば、

採集させて欲しい( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

私一人の価値観の中でも相反するわけだから、

沢山の人がいるとこういう場所をどうするか悩むよねえ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Img_4252改修中の

鶴丸倉庫を

横目に、

時間もきたので、

公開されている「

Img_4262_2菱櫓

・五十間長屋

・橋爪門続櫓

に向かいます。

入場料を

Img_4264
払って、

菱櫓側から入場。

菱型の櫓なんだけど、

作るのが

難しいみたいね。

Img_4276
まあ、そうだよね。

直角の枠組みだって

素人には

なかなか綺麗に

作れないからね。

Img_4273
釘を使わない技法も

素晴らしいですね。

この櫓の展示は

なかなかいいと思います。

料金も内容からすれば

Img_4283_2良心的です。

橋詰門の辺りも

再発掘してて、

また、なんか

復元するみたいね。

金沢気合いが入ってます(^_^; アハハ…

Img_4285_2次に石川櫓に

突入

ここは、

復元されたのが

昔なので、

ショーアップは

されてませんが、

それはそれで

味があっていいかと

Img_4288思います。

最後に

最新の

河北門櫓に

入りましたが・・・

ちょうど金沢城公園でお菓子の祭典をやっていて、

櫓内の展示も日本のお菓子でした。

まあ、どうでもいいです。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

かくして、金沢城は攻略されました。

続く( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Img_4285

« 100名城を制圧せよ2012GW⑥金沢城前編 | トップページ | 100名城を制圧せよ2012GW⑧兼六園 »

コメント

金沢城って、けっこう大きいのね。
人の年齢も四捨五入しないでね。

>ちーやん
結構でかいですね。真面目に全部見ると1日がかりでしょうね。
年齢100歳になっちゃうじゃないですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/54693540

この記事へのトラックバック一覧です: 100名城を制圧せよ2012GW⑦金沢城後編:

« 100名城を制圧せよ2012GW⑥金沢城前編 | トップページ | 100名城を制圧せよ2012GW⑧兼六園 »