« 久々に降ったねえ。 | トップページ | 埼玉県立川の博物館 ゴジラ、スカツリーも倒す »

埼玉県立川の博物館 東上線の最果てへ

埼玉県たちかわの博物館ではない。

立川は一応東京である( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Img_2229

 
 

 

 

 

 

 

 

 

池袋から東武東上線に乗る。

東上線は寄居町までだが、

池袋からは小川町までの電車しかないので、

ここで、ワンマン運転の

小川町ー寄居町間の電車に乗り換えである。

タブレットのグーグルマップで小川町駅を見ると、

すぐそばに「富士山」がある。

(ノ゚ο゚)ノ  オオオオォォォォォォ-

Fuji

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小川町駅でその方向を見たが、そこには

電波塔のある裏山しか無かった。

乗り換え時間が迫っていたので、

写真が撮れなかったのが残念であるが、

ネットで検索すると、

その「裏山」が富士山だったようである。

標高183m。

小さい・・あまりに小さい・・・

形も似ていない・・・・・・・・

「小川富士」でも、どうかと思うが、

いくら信仰からの命名とは言え、富士市出身のおます♂からすると、

ずうずうしいにも程がある( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

Img_2274

 

 

 

 

  

 

 

 

かくして、

池袋から1時間半ようやく目的の鉢形駅に到着。

昭和臭漂う駅舎の入口には二本のシュロの高木

なんだか南国風ですな。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

トイレは完全ボットントイレで男女共用なので、

慣れない女性は避けたほうが無難だね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

駅を出たところに、川の博物館への近道が表示されています。

これは好感度アップv(^o^)

Img_2237

 

 

 

 

 

 

 

 

てくてく15分くらい歩くとでかい水車をともなった、

川の博物館が見えてきます。

入場料400円・・・安い

客がほとんど見えないのに、チケット売り場には

チケットの自販機あるのに2人も係員がいる。

正直、全館を通じて、

客より職員のほうが多かったな( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

うーん、民主党の仕分けにかからなくて良かったね。

続く・・・・

« 久々に降ったねえ。 | トップページ | 埼玉県立川の博物館 ゴジラ、スカツリーも倒す »

コメント

こんな田舎、行く気にもならんわ!(会社が埼玉だけど・・・)

>ちーやん
千葉も房総はにたようなもんだべ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104433/56592759

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県立川の博物館 東上線の最果てへ:

« 久々に降ったねえ。 | トップページ | 埼玉県立川の博物館 ゴジラ、スカツリーも倒す »